他サイトが利用しているテーマを調べる方法【ワードプレス】

wptheme


 お~、カッコイイサイトがあるけど、WordPressの、どのテーマを使っているのかな?
 と、気になる事はありませんか?

 そんな時に役立つのは下記の海外サイトです。

 ワードプレスをご存じない方にちっょとご説明致しますと、この「テーマ」と言うのは、サイト内容の方向性や趣旨と言う事ではなく「デザイン」のことをワードプレスでは「テーマ」と呼びます。
 何万種類と言う色々なテーマが作られていまして、無料配布されているものから、デザイン性などに優れた有料配布のもの、日本語対応のものなど、色々あります。
 そして、カスタマイズせずに基本機能で使う分には、テーマはいつでも自由に変更できます。
 すなわち、模様替えが簡単にできるのですが、ただ、そのテーマに応じた細かな設定は必要になってきます。



 そんなテーマが気になるサイトのURLを入力するだけで、利用しているテーマを解析して、その名前を表示してくれます。

 まぁ、試しにこちにをクリックして使ってみて下さい。

 「What WordPress Theme Is That?

 調べたいサイトのURLを入れて検索するだけで、なんと言うテーマを使っているのかが表示されます。

 特別に必ず必要な方法と言う事ではないのですが、私のようにワードプレスの設定代行もしていると「このサイトのテーマと同じにしたい」なんてご要望がある時があるのです。
 そうした場合には、この方法でテーマは何をお使いなのかお調べして、そのテーマを購入したりすることもあります。 

閲覧ありがとうございます。ご参考になりましたでしょうか?
  • 普通だった 
  • 参考になった 
  • すごく良かった 




5万文字以上のブログ収入を得る為の「実践バイブル」を創刊致しました。
読切タイプの参考本的な内容です。詳しくは下記をご参照願います。
takada式「ブログで収入を得る実践テクニック」(適時追加あり)

無料でブログ・サイトの「アクセス向上」を狙うノウハウマガジンです。
無料購読可能→いつでも購読中止できるnoteにて無料配信中。
takadaのブログで収入講座(無料版)

takada素浪人

投稿者プロフィール

お忙しい中「脱藩起業」をご覧頂きまして深く御礼申し上げます。
現在、サイト運営の広告収入のみで生活している個人事業主で、2015年はお陰様で、運営サイト全体数値ですが2500万PVを達成致しました。
このサイトにてアドセンス広告は掲載しておりませんが、WordPressを使用したアフィリエイトや広告展開、そして愚痴などを中心に言いたいことも掲載させて頂いております。
もしよろしければ、Facebook・Twitterなどでご感想やご質問など賜りますと嬉しいです。(^-^)
あと「ブログで稼ぐオンライン講座」も始めました。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

ご挨拶

いつもご覧頂きまして、誠にありがとうございます。

お陰様で、2016年1月~11月は、このサイトを含めた運営サイト合計で4935万PVとなりました。

プロフィール

Twitter でフォロー


2016年8月、最新刊を電子書籍にて格安配信開始致しました。
ページ上部へ戻る