WordPressのバックアップ方法【定期的にバックアップしよう】

WordPressのバックアップ


 WordPressでは、プラグインなどを使用してバックアップする方法もありますが、ここでは、オーソドックスに手動にてバックアップする方法を掲載致します。

 ワードプレスは、ご存じの通り「データベース」を使用していますので、「WordPress用ファイル一式」と「データベース」と「両方」のバックアップを取得すると完璧です。

 もちろん。これからご紹介する方法は、レンタルサーバーを移転する際の元データにもなる方法ですので、知っておいて損はありません。
 いずれも操作はそんなに難しくありませんので、定期的にバックアップを行っておいて、万が一の際に備えましょう。

データベースのバックアップ

 データベースのバックアップを取得するには、一般的に「phpMyAdmin」の「エクスポート」機能を用いる方法が有効です。
 レンタルサーバー会社から知らされている「サーバー管理画面」に、たいていの場合には「phpMyAdmin」への入口が設定されているはずです。

 さくらインターネットのレンタルサーバーでしたら、「サーバーコントロールバネル」の「データベースの設定」から入った表示画面の「管理ツールログイン」にて、phpMyAdminに繋がります。
 wpXサーバーでしたら、WordPress管理の「データベースのバックアップ」から簡単に初心者でもボタン一つでバックアップできます。

 もし、サーバー会社から提供されている管理画面より、phpMyAdminに行けない場合には、サーバー会社にお問い合わせ願います。
 ※仮に、phpMyAdminが利用できないサーバーでは、ワードプレスの運用は困難と言うか、移転する際に非常に困る事になります。



 無事にphpMyAdminに入った場合には、Wordpressで利用しているDBの名前を確認して、Localhost管理画面の下程にある「エクスポート」をクリックします。
 エクスポートの選択を「wp」のものを指定してします。
 ※レンタルサーバーによって、MySQLの準備状況が異なりますので、どれをバックアップすれば良いか分からない場合には、サーバー会社に問合せしてみましょう。

 そして、オプションの

・【データ】
・完全な INSERT 文を作成する
・長い INSERT 文を作成する

 の3点に必ずチェック入れます。
 他はデフォルトのチェックのままで良いでしょう。

 圧縮は「圧縮なし」だと、ダウンロードしたファイルを編集する事も可能ですが、ファイルは大容量になります。
 通常のバックアップだけであれば、gz形式(gzip)の選択で良いでしょう。

 エンコーディング(エンコード)は、nonが最適です。

 そして、画面右下の「実行」を押して、ファイルを保存する自分のパソコンのフォルダを指定して、ダウンロードしましょう。

 下記のサイトさんの記事が参考になりますので、ご参照願います。

ワードプレスの管理画面からのバックアップ

 データベースだけでは、写真・画像データまでのバックアップにはなりませんので、実際には「WordPress用ファイル一式」もバックアップしておくことが大切です。

 FTPソフトでアクセスして、下記の3つのフォルダを丸ごとダウンロードしましょう。

FTPでダウンロード

 FTPソフトの操作まではご案内致しませんが、分からない方は当サイトのサポートサービスなどをご利用願えますと幸いです。

 あとは、ワードプレスの管理画面にある「ツール」から「エクスポート」を利用して、ファイル一式をダウンロードする方法もありますが、この場合、ワードプレス公認のプラグインを最初にインストールする必要があります。
 ただし、このプラグインでは、データベースまでのバックアップはできませんので、データベースのバックアップは別途行う必要性があります。

自動バックアップのプラグインは注意が必要

 自動バックアップしてくれるプラグインは、自動で処理してれると言う利点はあるのですが、私でもその設定だけで苦労します。
 また、実際にバックアップする際には、記事数が多いサイトですと、かなりサーバーに負担を掛けて、バックアップに失敗している時が多く、また、リストアしてみようと思ったときには、うまく行かなかったりする場合があるので、かえって手間が掛かり不安定要素も多いのです。
 その為、上記のようなオーソドックスなバックアップがお勧めです。

閲覧ありがとうございます。ご参考になりましたでしょうか?
  • 普通だった 
  • 参考になった 
  • すごく良かった 




5万文字以上のブログ収入を得る為の「実践バイブル」を創刊致しました。
読切タイプの参考本的な内容です。詳しくは下記をご参照願います。
takada式「ブログで収入を得る実践テクニック」(適時追加あり)

無料でブログ・サイトの「アクセス向上」を狙うノウハウマガジンです。
無料購読可能→いつでも購読中止できるnoteにて無料配信中。
takadaのブログで収入講座(無料版)

takada素浪人

投稿者プロフィール

お忙しい中「脱藩起業」をご覧頂きまして深く御礼申し上げます。
現在、サイト運営の広告収入のみで生活している個人事業主で、2015年はお陰様で、運営サイト全体数値ですが2500万PVを達成致しました。
このサイトにてアドセンス広告は掲載しておりませんが、WordPressを使用したアフィリエイトや広告展開、そして愚痴などを中心に言いたいことも掲載させて頂いております。
もしよろしければ、Facebook・Twitterなどでご感想やご質問など賜りますと嬉しいです。(^-^)
あと「ブログで稼ぐオンライン講座」も始めました。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

ご挨拶

いつもご覧頂きまして、誠にありがとうございます。

お陰様で、2016年1月~11月は、このサイトを含めた運営サイト合計で4935万PVとなりました。

プロフィール

Twitter でフォロー


2016年8月、最新刊を電子書籍にて格安配信開始致しました。
ページ上部へ戻る