自分のブログで収入を得る方法と仕組み~成功の秘訣はこれだ



アメーバやライブドアなど、無料のブログをにて個人的に一生懸命記事をUPなさっておられる方に、特にお読み頂きたい内容となっております。
無料のブログでは「もったいない」ですよと、申し上げたく存じております。

フェイスブックなどのSNSで、単に友人やフォロワー相手に配信している場合も同様に「もったいない」です。

どのような事かと申しますと、せっかく、記事を書くのであれば、自分のサイト(ブログ)を所有して投稿し、そのサイト(ブログ)にて「収益」を得たほうが得なのでは?と言う話となります。
すなわち「ブログ収入」を得ると言うことです。

日本の人口が減少する中、食料品を中心に「値上げ」されることはあっても、値下がりはせず、また消費税も10%になる日が近いなど、このままでは増々、家計を圧迫するのは目に見えています。
しかし、突然、給料が上がる訳でもありませんし、節約しようにも限界があります。

そうなったら、プラスアルファの「収入」を得られるように「行動」した方が良いですよね?
もし、無料ブログやフェイスブックを頑張っておられるのであれば、それは自己満足だけでして、自分の為になっていません。

その自己満足で終わるのが悪いとは申しませんが、その無料で利用できる場を提供している業者の広告収入を増やしてあげているのも、自分であると言うのはご理解頂けるはずです。
それが「もったいない」ですよね?と、申し上げる次第です。

その広告収入が自分のものになった方が良いですよね?

そう考える私は下記のような電子書籍も、執筆して欲しいとご依頼を賜りまして著作致しております。


自分のブログで収入を得る方法

自分のブログにて広告収入を得る方法は、難しい事はありません。
ダラダラと長い説明をしても分かりにくいだけですので、単刀直入に一番良い始め方を下記に記載致します。

・WordPress(ワードプレス)と言うブログシステムを使う
・自分のブログ(サイト)にgoogleアドセンスの広告を掲載する

以上の2点だけで、あなたのブログは、収入を産む「資産」と化します。

その自分のブログに記載した事を、これまで通り、無料ブログや、フェイスブック・Twitterなどでも紹介すれば良い訳です。

私の場合は、これで、2016年1月~6月の6ヶ月間で合計約550万円の広告収入となっております。(アフィリエイトなどを除く)
下記のような、自作のWordPressテーマも無償公開致しております。

ワードプレスとは?

WordPress(ワードプレス)と言うのは、無償で提供されているソフトで、何万と言うほとんど無料のプラグインなどを用いて、サイトをカスタマイズしたりできるブログの仕組みです。
特に「SEO」(エスイーオー)と言って、googleやYahoo!などの検索エンジンでの検索結果に影響する対策が施されており、ワードプレスにてサイトを作ると検索されやすいと言う効果もあります。
そのため、今では、多くの企業もサイトをワードプレスにて作っているくらいです。
トヨタ自動車さんのサイトもワードプレスを使っています。

しかし、ワードプレスは「無償ソフト」なので、そのソフトを動かす「サーバー」が必要となります。
サーバーと聞くと難しくて自分にはわからない、また費用が高いのでは?と思われがちですが、私も「レンタルサーバー」を借りて、このサイトもワードプレスにて運用致しております。
ちなみに、このサイトは月額500円(税別)のレンタルサーバーを使用しています。

そのレンタルサーバーに、ワードプレスのソフトをインストールして使うのですが、通常のブログ記事の編集などは「ブラウザ」からできます。
この辺りは無料のブログやSNSと変りませんので、操作はそんなに難しい事はないでしょう。
また、レンタルサーバーによっては、ワードプレス向けになっているサーバーもありますので、そのようなところを使えば、初期設定も難しい事はないのです。

ドメイン

せっかくワードプレスにてサイトを立ち上げるのであれば「単独ドメイン」の取得もお勧め致します。
費用的には年額で1300円程度から4000円程度ですので、すごく高いと言う訳ではありません。
ドメインを取得しているサイトであれば、検索エンジンでもその分、上位にて表示されやすくなります。
.jpや、.com、.netなどオーソドックスなドメインがお勧めです。

広告を掲載する

自分のサイトに広告を掲載するにも、広告を提供する様々な業者があります。
私のお勧めは断然、GoogleAdsense(アドセンス)です。
このサイトではあえてアドセンスは使っていないのですが、類似する見本としては下記のような広告です。



上記はアドセンスではないのですが、アドセンスと同じく閲覧している人が興味を引くようなデータに基づいて、広告が表示されます。
無料でお使いになられているブログにもこのような広告が表示されていると存じます。
しかし、無料ブログでは、この広告収入が自分のものにはならないのです。
もちろん、たまには全く関係ない広告が表示されることもありますが、そんな広告で利益率が最も優れているのがアドセンスです。
アドセンスのアカウントを取得して、WordPressで作った自分のブログにアドセンス広告を掲載することで、広告収入が100%自分のものになります。
ただ、広告を掲載開始するのは、サイトがある程度きちんど完成してからの話となりますので、ここでは広告はアドセンスが良いと言う事だけを頭の片隅に入れておいて頂ければと存じます。

お勧めのレンタルサーバー会社

あまり長い文章になってしまったりするのは、お読みになられる方に取っても時間を費やすだけですので、できる限り簡略して、ズバリお勧めできる内容にて記載させて頂きます。
私もこれまで、サーバーは20社近く使わせて頂いて参りましたが、初めてワードプレスを動かすのであれば、下記のレンタルサーバーが断然お勧めです。



私も多くのサイトにてwpXクラウドを利用させて頂いております。
ドメイン取得に自信がない場合でも、上記のサーバー契約時に、ドメインも取得することができます。
また、ワードプレスの専用サーバーですので、ボタン1つでワードプレスをインストールできて、大変わかりにくい、データベースの初期設定も自動で行われます。
サーバー会社のサポートもしっかりしていますので、まさにWordPress初心者からベテランまで使えるサーバーなのです。
SSL(https)と言うセキュリティー優れているサイト構築も簡単に可能です。

 

wpXレンタルサーバーとwpXクラウドの違い

ちなみに、上記にてご紹介致しましたwpXは「レンタルサーバー」と「クラウド」の2契約に別れています。
簡単にその違いを明記しておきます。

wpXレンタルサーバー
一番安い料金が月額1000円(税込)で、独自ドメインのメールも使えるようになり、最大で10個のサイト(ドメイン)と言う複数サイト運営も可能です。
ただ、ディスク容量が最大で30GB分となっていますので、将来大きなサイトになった場合には「移設」させる必要が生じてしまいます。
そして初期費用(5000円)も掛かってしまいます。

wpXクラウド
一番安い料金が月額500円(税別)で、独自ドメインも使えますが、1契約1サイトのみとなり、メールは使えません。
ただし、サイトのアクセス数や容量に応じて、グレードアップするのが簡単であり、将来多くのアクセスになったサイトに成長しても、簡単な手続きでサーバー契約もグレードアップできると言う利点があります。
初期費用も無料です。

ドメインの取得ですが、wpXの申込時に、同時に可能です。
.comドメインでしたら、Xサーバーさんの場合は年額1500円(税別)ですので、ドメインが良くわからない方は、wpX申込時に取得もすれば、手間もかからず使えると存じます。

と言う事で、最初から複数サイト運営するのはなかなか時間もない話かと存じますので、お勧めはwpXクラウドのAグレード(500円)です。
まずは、1サイトで初めて見れば良い話ですのでね。
2週間無料お試しもありますが、ドメインは無料ではありませんので、その点はご注意を。

WordPressに特化したレンタルサーバー&クラウドサービス『wpX』

wpXのサイトに入ったら、必ず「クラウド」をクリックして、クラウドの説明からお申込なさって下さいね。
まずは、wpxクラウドを申込みしてから、ドメインの申込みとなります。

ドメイン取得に関する良くある質問

ちなみに、当方では、レンタルサーバーやワードプレスの初期設定などすべて当方で完了させて頂く新規立ち上げ代行サービスも行っております。
開設をチャレンジしてみて、もし、行き詰ったときに、この「新規立ち上げ代行サービス」にて新規立ち上げさせて頂く事も可能です。

単純にわからないところが出た場合に、直接指導を受けたいと言うときには、ワンツーマンの補助対応サービス(お会いする方法)もあります。
※トラブル解決は対応していません。操作や設定など、ご不明点の補助です。

また、初期費用を掛けずに頑張りたいと言うご要望に対しては「共同運営方式」にて、当方がサーバー管理・費用負担し、あなた様には記事をご担当頂くと言う方法もご提案させて頂いております。 

誤解の無いように

1つ誤解の無いように申し上げますが、ワードプレスにてブログを開始したからと言って、すぐに広告収入が増えて行くと言う事はありません。
芸能人や有名人など既に名が知られいるのであればまだしも、一般人である以上、簡単に広告収入が増えません。
すぐに収入になるのであれば、誰も苦労致しません。
しかし、適切に「継続」することで、月1万円以上へと「確実」に広告収入を得られるようになってきます。
そうなるまで、もちろん個人差があります。
その個人差と言うのは、能力の差ではなく、どれくらい真剣に取り組んだかと言う事です。
そのため、一概に言えませんが、サーバー代などを回収できるようになるのには、数か月単位と短い期間で黒字にできるとお考え頂いてよろしいかと存じます。
でも、サーバー代を回収できる以上の広告収入となれば、それが自分の利益になる訳です。
更に広告収入をたくさん得る為には、サイト(ブログ)にアクセスしてくれる人を「増やす」必要があります。
素晴らしい記事と言うのは、センスは関係ありませんので、自分は文章下手だなと言う方でも問題ありません。
私もご覧の通り、文章うまくないです。
しかし、私も含めた凡人がアクセスを増やすためには、それなりの品質が高い(内容が濃い)記事の数が必要となります。
毎日、1記事を新規掲載できなくても、週に1回でも掲載していけば、やがてそれなりの記事数になって参ります。

もし、あなたがブラック企業と言われるような残業代もきちんと出ない職場で働いているとしたら、定時に帰宅して、就寝するまでの時間、せっせと記事を作った方が、10年後には大きな成果となって表れているはずです。
そのような「努力」が積み重なって、広告収入も増えて行くと言う事になりますこと、ご承知おき願います。

ただし、極端な話、定年退職したあとも、育成したブログからの収入は絶えず発生します。
すなわち、ブログが「資産」と化します。
しかも、自分が寝ている時間も、ブログは収入を生んでくれます。365日、24時間稼働しています。

と言う事で、勉強しながら、何も知らない方より有利に収入を得て行きたいと、本格的にお考えの方には「ブログ塾」なるものもございます。
以上、簡単ではございますが、無料ブログをするのであれば、WordPressを使って自分だけのサイトを作った方が得策ですと言うお話でした。

ブログで稼いでいるプロブロガーベスト10~最新ランキング
アフェリエイト初心者講座~まずは月1万円を稼ぐためにするために
高田式「インターネット収入を目指す」サイト新規開設時に知っておきたい情報
WordPressの新規開設時にやっておきたいパーマリンク設定などSEO対策ベスト3
「ズバリ」アクセス数を稼げる記事の作り方実践講座開始
Google Search Consoleの使い方~ここだけ使用すれば大丈夫
ワードプレス手間なしの新規立ち上げ制作代行サービス~SEO付きサイト開設
takada式「ブログで収入を得る実践テクニック」(適時追加あり)
私・タカダのオリジナル・セミナー開催案内一覧

閲覧ありがとうございます。ご参考になりましたでしょうか?
  • すごく良かった 
  • 参考になった 
  • 普通だった 




5万文字以上のブログ収入を得る為の「実践バイブル」を創刊致しました。
読切タイプの参考本的な内容です。詳しくは下記をご参照願います。
takada式「ブログで収入を得る実践テクニック」(適時追加あり)

無料でブログ・サイトの「アクセス向上」を狙うノウハウマガジンです。
無料購読可能→いつでも購読中止できるnoteにて無料配信中。
takadaのブログで収入講座(無料版)

takada素浪人

投稿者プロフィール

お忙しい中「脱藩起業」をご覧頂きまして深く御礼申し上げます。
現在、サイト運営の広告収入のみで生活している個人事業主で、2016年はお陰様で、運営サイト全体数値ですが5000万PVを達成致しました。
このサイトにてアドセンス広告は掲載しておりませんが、WordPressを使用したアフィリエイトや広告展開、そして愚痴などを中心に言いたいことも掲載させて頂いております。
もしよろしければ、Facebook・Twitterなどでご感想やご質問など賜りますと嬉しいです。(^-^)
あと「ブログで稼ぐオンライン・ブログ塾」も始めました。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

Twitter でフォロー


2016年8月、最新刊を電子書籍にて格安配信開始致しました。
【A8.netに登録しよう!】
◇ 広告主数・アフィリエイトサービス数日本最大級☆
◇ 登録はもちろん無料、審査なしのアフィリエイトサービス☆
◇ 使いやすいサイトNO.1
アフィリエイトならA8.net
ページ上部へ戻る