タスクバーをクリックできない改善法~Windows10のスタートメニューが反応しない開かないとき

タスクバー


Windows10ですが、パソコンを買い替えましたら、タスクバーがよく「フリーズ」(固まって反応しない)ことが発生するようになってしまいました。

下記ように画面の一番したの黒い部分がタスクバーです。

タスクバー

前のWindows10のときには大丈夫だったので、おかしな話なのですが、タスクバーをマウスでクリックできなかったり、押してもダメな時には下記の方法を試してみて頂けますと幸いです。
簡単に復旧できます。



キーボードとマウスが動くようであれば、ぜひ、挑戦してみてください。

タスクマネージャーを使う

まずは、タスクマネージャーを開きます。
このタスクマネージャーは、プロセスの起動や終了などを制御できるものですので、使っているソフト(アプリ)がフリーズして固まった場合などにも使えますので、知っておくと便利です。
開き方は下記のとおりです。

キーボードの「Ctrl」と「Alt」の両方を左手で押したまま、右手で「Delete」(DELキー)を押します。
このキー3つが同時に押される状態になると、下記の画面が表示されます。
※各画像はパソコンでクリックすると拡大致します。

タスクマネージャー

その中にある「タスクマネージャー」をクリックしてください。
もし、単純にパソコンを再起動させたい場合には、右下にあるボタンから「再起動」を選択すれば、再起動も掛けられますし、電源をOFFにすることもできます。

タスクマネージャーを開いたら、その中にある「エクスプローラー」を探します。
だいぶ下の方に入っていると存じます。

そして「エクスプローラー」を「選択」して、右下にある「再開」のボタンを押してみください。

タスクマネージャ

これで、Windowsのタスクバーをクリックできるようになります。

このように、タスクバーは、エクスプローラーの機能ですので、タスクバーが反応しないと言う事は、エクスプローラーがおかしかったと言う事になります。

ただし、私の場合には、上記の方法で改善しても、またすぐにタスクバーが使えなくなることがあります。
その時は、PCじたいを再起動させると治りますので、念のため、付け加えさせて頂きます。

以上、Windowsのトラブル解決法でした。
パソコンのスイッチを強制する前に試してみて頂ければ幸いです。

閲覧ありがとうございます。ご参考になりましたでしょうか?
  • すごく良かった 
  • 参考になった 
  • 普通だった 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でフォローしよう!





5万文字以上のブログ収入を得る為の「実践バイブル」を創刊致しました。
読切タイプの参考本的な内容です。詳しくは下記をご参照願います。
takada式「ブログで収入を得る実践テクニック」(適時追加あり)

無料でブログ・サイトの「アクセス向上」を狙うノウハウマガジンです。
無料購読可能→いつでも購読中止できるnoteにて無料配信中。
takadaのブログで収入講座(無料版)

takada素浪人

投稿者プロフィール

お忙しい中「脱藩起業」をご覧頂きまして深く御礼申し上げます。
現在、サイト運営の広告収入のみで生活している個人事業主で、2016年はお陰様で、運営サイト全体数値ですが5000万PVを達成致しました。
このサイトにてアドセンス広告は掲載しておりませんが、WordPressを使用したアフィリエイトや広告展開、そして愚痴などを中心に言いたいことも掲載させて頂いております。
もしよろしければ、Facebook・Twitterなどでご感想やご質問など賜りますと嬉しいです。(^-^)
あと採算度外視で「ブログで稼ぐオンライン・アクセスUP塾」も始めました。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

Twitter でフォロー

note
takadaの読み切りバイブル


【A8.netに登録しよう!】
◇ 広告主数・アフィリエイトサービス数日本最大級☆
◇ 登録はもちろん無料、審査なしのアフィリエイトサービス☆
◇ 使いやすいサイトNO.1
アフィリエイトならA8.net
ページ上部へ戻る