WordPressの新規開設時にやっておきたい「設定」のSEO対策



WordPressの管理画面に「設定」と言う管理項目があります。

この「設定」の部分も、最初にきちんと設定を施しておくことで、SEO対策になる部分がございますので、今回は、その通常の「設定」のSEO対策に関して記述させて頂きます。

まず最初は「一般設定」です。

一般設定

ここでは一般設定と記載していますが、管理画面の選択肢としては「一般」と表示されています。

すでに開始されている方は問題ないと存じますが、初期の段階ではこの一般設定の「サイトのタイトル」と「キャッチフレーズ」の2項目は、SEOに関連する事項です。
使用しているテーマ(テンプレート・デザイン)によっては、キャッチフレーズが表示されなかったり、サイトの件名もロゴ画像などにしていると、ブラウザで見たときに直接表示はされませんが、SEO的には必ず「サイトのタイトル」と「キャッチフレーズ」は入れておきたいところです。

こんな一般設定なんてデフォルトのままで何も変更していないと言う場合には、一度、点検してみて頂ければと存じます。



次は「投稿設定」です。

投稿設定

投稿設定には「更新情報サービス」と言うテキスト枠があります。
すでに入っているかと存じますが、ここには「Ping送信先」のURLを入れておきましょう。

Ping送信先も古くなっているケースがありますので、1年に1回程度見直すと良いです。
当方サイトで公開しているPing送信先は、最新状態になっていますので、よければ、コピペしてお使いください。

PING送信先リストの最新版~アクセス向上に役立つお勧め情報

もちろんですが、設定内容を変えたいときには、最後に「変更を保存」のボタンを押してください。

表示設定

表示設定のチェックポイントとしては「検索エンジンでの表示」です。
この欄のポッチは外す(空白状態)にしておいてください。
ポッチが入ったままですと、検索エンジンに反映されない場合があります。

パーマリンク設定

パーマリンク設定は一番重要かも知れません。
WordPressのデフォルト設定のままですと、パーマリンクは「基本」のタイプに設定されています。
この基本ですと、URLに「/?p=123」と言うように、URLの記述に「?」や「=」が入ってしまいます。

SEO的に考えますと、この「?」や「=」が入る方法のパーマリンク(URL表示)は、よろしくありません。
日付と投稿名も良くないですし、月と投稿名もお勧めできません。
数字ペースはまだマシでして、URL表記で手間暇を省きたいと言う場合には、この「数字ペース」がお勧めです。
高田が行っている実験においても、数字のURLでも、アクセス数が減ると言うまでにはなっていないと考えます。

ただし、数字の手前に一回ディレクトリがかまされる表示は、アクセス数を減らします。
わかりにくいので、例を示します。

悪い例 https://wpxaf.com/seo/4800/
良い例 https://wpxaf.com/4800/

悪い例では、数字のURLの前に「/seo/」と言うディレクトリ名が入ってしまっています。
この「ディレクトリ」が入ってしまうURL構造は、SEOでは不利になってしまいます。

もし、数字として表示されるのであれば「カスタム構造」を選択して「/%post_id%/」と入力しておくと良いです。

カスタム構造記述の良い例
 https://wpxaf.com/%post_id%/

なお、ベストなのは、自分で記事のURL部分を英数字にてきちんと入れることです。
設定方法としては下記のように、カスタム構造を選択して「/%postname%/」と入れておきます。

これで、URL部分は好きに変更できる状態になるのですが、実際にそのURLの記述を行う場合には、記事の編集画面にて個別に対応します。
下記をご参照願います。

記事の編集画面にて「編集」を押して、英数文字に変えておかないと、タイトル部分がそのまま表示されます。
日本語の場合、ここには日本語で表示されるのですが、実際のURLはアスキーコードに変換されますので、訳の分からない英文字で長い状態となってしまいます。
この長いURLは、SEO的には損失ですので、何か適切な英文字などに修正してから、記事を公開しましょう。

なお、すでに記事がたくさん入っている場合、いまからパーマリンク設定を変更してしまいますと、外部リンクを失うなどの損失も懸念されます。
その場合、いまさらは、パーマリンク変更しない方が良いと言う事もありますので、今から変更する場合には、慎重にご対応願います。
まだ、ワードプレスの記事が、スタートしてから数ヶ月以内で尚且つ30記事未満の場合には、変更してもほとんど影響は無いと考えられます。

※当サイトでの「共同運営サイト」「新規立ち上げサービス」においては、高田の理論にてすでに上記の項目は設定・対応済みですので、ご利用者様にて変更する必要性はありません。

PING送信先リスト~アクセス向上に役立てよう
takadaのオンライン・アクセスアップ塾【年間5000万PVのブロガーによる個別対応サポート】
mixhostサーバーでWordPressが早い~wpXよりも高性能か?2016年新登場
ブログで稼いでいるプロブロガーベスト10~最新ランキング

閲覧ありがとうございます。ご参考になりましたでしょうか?
  • 参考になった 
  • 普通だった 
  • すごく良かった 




5万文字以上のブログ収入を得る為の「実践バイブル」を創刊致しました。
読切タイプの参考本的な内容です。詳しくは下記をご参照願います。
takada式「ブログで収入を得る実践テクニック」(適時追加あり)

無料でブログ・サイトの「アクセス向上」を狙うノウハウマガジンです。
無料購読可能→いつでも購読中止できるnoteにて無料配信中。
takadaのブログで収入講座(無料版)

takada素浪人

投稿者プロフィール

お忙しい中「脱藩起業」をご覧頂きまして深く御礼申し上げます。
現在、サイト運営の広告収入のみで生活している個人事業主で、2016年はお陰様で、運営サイト全体数値ですが5000万PVを達成致しました。
このサイトにてアドセンス広告は掲載しておりませんが、WordPressを使用したアフィリエイトや広告展開、そして愚痴などを中心に言いたいことも掲載させて頂いております。
もしよろしければ、Facebook・Twitterなどでご感想やご質問など賜りますと嬉しいです。(^-^)
あと採算度外視で「ブログで稼ぐオンライン・ブログ塾」も始めました。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

Twitter でフォロー

note
takadaの読み切りバイブル


【A8.netに登録しよう!】
◇ 広告主数・アフィリエイトサービス数日本最大級☆
◇ 登録はもちろん無料、審査なしのアフィリエイトサービス☆
◇ 使いやすいサイトNO.1
アフィリエイトならA8.net
ページ上部へ戻る