写真のサイズをリサイズして軽いファイルにする簡単な方法

写真のサイズ変更方法


サイト運営・ブログ運営において、写真の取り扱いには注意しなくてはいけません。
それは、写真や画像の「サイズ」です。

デジカメやスマホで撮影した写真ですが、ファイルサイズが大きいと、すぐにレンタルサーバーの容量が一杯になってしまう事があります。
容量が一杯になるだけでしたら、サーバー代を月額1000円、5000円と負担増でもHDD容量を増やせば解決はできます。
しかし、大きな容量のファイル(サイズが大きい画像ファイル)がいくつもあると、サーバーの読込速度を低下させてしまいます。

要するに、読込スピードもある程度重視されるSEO的には、大きなサイズの写真を使用するのは、致命的です。
記事数が少ないうちはそんなに影響はありません。
しかし、記事数が多くなれば、写真や画像の数も多くなるわけでして、サイトの規模が大きくなるほど、広告収益が悪化しかねません。
すなわち、1MB以上もある画像をたくさん使うと言う事は、自ら広告収入を減らしているようなものです。
そのため、画像の品質をある程度維持しつつ、軽いファイルにしてから、WordPressのメディアに入れるのがベストな方法となります。

あとから、写真サイズを変更して、容量を落とそうとしても、その時の手間は大変な労力となります。
画像用のプラグインなどを、WordPressに追加で入れれば多少軽く変換できますが、それでも、大元のサイズが大きければ、あまり効果はありません。

そのため、新規記事を公開する時点で、適切にJPEG写真・画像もサイズを軽くしておくと良いでしょう。

もちろん、インターネットで用いる場合の写真は、カメラを縦にして撮影はせず、横のまま(普通)にて撮影するのが原則となります。
縦も横も色々な写真が存在すると、表示デザイン的にも見栄えが悪くなります。
また、スマホ画面では縦に長い画像があれば、そけだけタップしていく距離も長くなり、広告クリック率低下にも繋がります。
よって、収入を重視するのであれば、自己満足で撮影したものをどんどこ載せるのではなく、きちんと統一感を持って、出来る限り軽い写真を載せてく必要があります。
写真は縦に長い「縦長」ではなく、横に長い「横長」にて撮影したものが基本となります。

そのような横長の写真のサイズを落とすのに便利な「無料」の画像加工ソフトがありますので、ご紹介致します。



RalphaImageResizer

ベクターにて無料配布されている画像の一括変換ソフトです。
このソフト(ツール)を使用すれば、簡単に大きな画像を任意のサイズ(大きさ)に「統一」した一括返還が可能です。

ダウンロード先の説明

上記の「ダウンロードはこちら」から、自分のパソコンにダウンロードして、インストールできます。

インストールしたら、そのソフトを起動させて下記の設定を行います。

設定方法

上記の画像はパソコンからクリックすると拡大致します。

設定方法ですが、簡単です。
「大きさ」の欄は「長辺基準(px)」選択します。
「長辺」の部分に、横の長さサイズ数(ピクセル数)を入れます。
上記の見本では、横800ピクセルとして設定しています。
その右隣りの「即時変換」にも、ポッチを入れておきましょう。

次に「ファイル」→「ファイルをリストに追加」で、サイズ変更したい写真を選びます。

写真が入っているフォルダを開いたら、サイズ変更したい写真を選択して「開く」を押します。

このとき、Windowsの機能を応用すれば、そのフォルダに入っているたくさんの写真を一括して選択することも可能です。

写真を全部選択する場合には「Shift」キーを押しながら、左上の最初の写真を「左クリック」して、最後の写真を「左クリック」したあとに、押していたShiftキーを離すと「すべて選択」できます。
そして「開く」を押すと、変換したい写真が、瞬時に即時変換されます。
※写真の枚数が多いときは、数秒程度の時間がかかる場合があります。
※ソフトの画面上では特に何か表示が追加されるなど変わった様子は見られませんが、きちんと処理されます。

返還された写真は、そのフォルダの中に「resize」と言う新しいフォルダが自動で生成され、その中にサイズ変更した写真が入っています。
これは自分でそのフォルダを確認する必要がありますが、たったこれだけの操作でそのフォルダに入っている写真が100枚でも1000枚でも自動でサイズ変更されますので、とても簡単です。
エクスプローラにて、正しく処理がされているか、見ましょう。
そのresize後の写真を、ブログに掲載するなどしてください。
resize前の写真は、元のサイズで大きいです。

WordPressでは「メディア」に写真を登録する訳ですが、この時、大元の写真ではなく「resize」に入っている写真を選択する必要があります。
結構、間違えやすいので、ご注意願います。

なお、上記の見本では、横800ピクセルとなっていますが、この800と言う数字は、ワードプレスでお使いになっているテーマなどにて、適切な画像サイズを考慮してピクセル数をお決め頂くと良いかと存じます。
よくわからなければ、横が800ピクセルでしたらOKだとは存じます。
ただし、万が一、縦長の画像を使用する場合には、横が800だと結構大きな容量(ファイルの重さ)となりますので、いつも「横長」としてカメラで撮影すると、管理もしやすいかと存じます。

※もし、上記の方法でうまく行かなかった場合には、その箇所をお知らせ願えますと幸いです。内容追加など致します。

ダウンロード方法がご不明な場合には、下記をご参照願います。

ベクターの無料ソフトをダウンロードしてインストールする分かりやすい解説

閲覧ありがとうございます。ご参考になりましたでしょうか?
  • すごく良かった 
  • 普通だった 
  • 参考になった 




5万文字以上のブログ収入を得る為の「実践バイブル」を創刊致しました。
読切タイプの参考本的な内容です。詳しくは下記をご参照願います。
takada式「ブログで収入を得る実践テクニック」(適時追加あり)

無料でブログ・サイトの「アクセス向上」を狙うノウハウマガジンです。
無料購読可能→いつでも購読中止できるnoteにて無料配信中。
takadaのブログで収入講座(無料版)

takada素浪人

投稿者プロフィール

お忙しい中「脱藩起業」をご覧頂きまして深く御礼申し上げます。
現在、サイト運営の広告収入のみで生活している個人事業主で、2015年はお陰様で、運営サイト全体数値ですが2500万PVを達成致しました。
このサイトにてアドセンス広告は掲載しておりませんが、WordPressを使用したアフィリエイトや広告展開、そして愚痴などを中心に言いたいことも掲載させて頂いております。
もしよろしければ、Facebook・Twitterなどでご感想やご質問など賜りますと嬉しいです。(^-^)
あと「ブログで稼ぐオンライン講座」も始めました。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

ご挨拶

いつもご覧頂きまして、誠にありがとうございます。

お陰様で、2016年1月~11月は、このサイトを含めた運営サイト合計で4935万PVとなりました。

プロフィール

Twitter でフォロー


2016年8月、最新刊を電子書籍にて格安配信開始致しました。
ページ上部へ戻る