takadaアクセスアップ塾【利用規約】

takadaアクセスアップ塾をご利用頂く上での規約は下記の通りです。
ご入会(お支払)時点で下記の規約に同意したものとみなしますので、お申込み前に必ずご一読賜りますよう、お願い申し上げます。
また、下記内容は適時改定する場合がございますので、ご確認申し上げます。

利用規約

この利用規約(以下,「本規約」といいます。)は,塾管理者がオンラインで提供するサービス「アクセスアップ塾」(以下,「本サービス」といいます。)の利用条件を定めるものです。登録した塾生の皆さま(以下,「ユーザー」といいます。)には,本規約に従って,本サービスをご利用いただきます。

第1条(適用)

本規約はユーザーと塾管理者との間における本サービスの利用に関わる一切関係に適用されるものとします。

第2条(利用登録)

登録希望者が塾管理者の定める方法によって利用登録を申請し、塾管理者がこれを承認することによって、利用登録が完了するものとします。
塾管理者は,利用登録の申請者に以下の事由があると判断した場合、利用登録の申請を承認しないことがあり、その理由については一切の開示義務を負わないものとします。
(1)利用登録の申請に際して虚偽の事項を届け出た場合
(2)本規約に違反したことがある者からの申請である場合
(3)その他,塾管理者が利用登録を相当でないと判断した場合

第3条(利用料金および支払方法)

ユーザーは,本サービス利用の対価として、塾管理者が別途定め、本ウェブサイトに表示する利用料金を、塾管理者が指定する方法により支払うものとします。

利用料は日割計算できませんので、月途中に本サービスの利用契約が成立または終了した場合でも、1ヶ月分の利用料をお支払いいただききます。
ユーザーからの申し出がない限り、塾利用資格の有効期間が終了した翌日になった時点で、自動更新が続きます。
更新は1ヶ月毎となります。

(事例)
3月4日に月額決済を行った場合、ちょうど1ヶ月後の4月4日に自動更新され、翌月以降も同様です。

3月19日に最初の決済を行った場合、4月18日までに、ペイパル上にてキャンセル手続きを完了させれば、4月19日以降のアクセスアップ塾月会費は決済されません。
自動更新は毎月1日ではありませんのでご確認申し上げます。

解約手続き(PayPalの購読キャンセル)を行いますと、原則として即日、アクセスアップ塾の専用カテゴリへのアクセス権限が失われます。
例えば入会して1ヶ月間だけ利用したい場合には、すぐにペイパル決済をキャンセルせずに、次の支払い日の直前に購読キャンセル願います。

ユーザーが利用料金の支払を遅滞した場合には、ユーザーは年14.6%の割合による遅延損害金が必要になる場合があります。

第4条(解約方法)

本サービスの解約の際は、ユーザー自身のPayPal(ペイパル)アカウントから解約手続きが可能です。
塾管理者側では解約手続きができませんので、ユーザー様ご自身の作業にてお願い申し上げます。
PayPal定期購読のキャンセル(解約)などが確認できた時点で、ログイン権限が失効致します。
なお、残高不足・カード利用枠越えなどにより、PayPal決済が2回連続以上、失敗している場合には、特に通知することなく登録を解除させて頂きます。
ただし、再入会を妨げるものではありませんので、また機会があればご利用頂けますと幸いです。

第5条(禁止事項)

ユーザーは、本サービスの利用にあたり、以下の行為をしてはなりません。
(1)法令または公序良俗に違反する行為
(2)犯罪行為に関連する行為
(3)塾管理者のサーバーまたはネットワークの機能を破壊したり、妨害したりする行為
(4)塾管理者のサービスの運営を妨害するおそれのある行為
(5)他のユーザーに関する個人情報等を収集または蓄積する行為
(6)他のユーザーに成りすます行為
(7)塾管理者のサービスに関連して、反社会的勢力に対して直接または間接に利益を供与する行為
(8)宗教活動または宗教団体への勧誘行為
(9)営業、宣伝、広告、勧誘、その他営利を目的とする行為(塾管理者の認めたものを除きます。)、性行為やわいせつな行為を目的とする行為、面識のない異性との出会いや交際を目的とする行為、他人に対する嫌がらせや誹謗中傷を目的とする行為、その他本サービスが予定している利用目的と異なる目的で本サービスを利用する行為。
(10)過度に暴力的な表現、露骨な性的表現、人種、国籍、信条、性別、社会的身分、門地等による差別につながる表現、自殺、自傷行為、薬物乱用を誘引または助長する表現、その他反社会的な内容を含み他人に不快感を与える表現を、投稿または送信する行為。
(10)営利・非営利問わず、塾にて知り得た有益情報などを自分のサイト・ブログやSNS・動画などに掲載・配信する行為
(12)その他、塾管理者が不適切と判断する行為

第6条(本サービスの提供の停止等)

塾管理者は、以下のいずれかの事由があると判断した場合、ユーザーに事前に通知することなく本サービスの全部または一部の提供を停止または中断することができるものとします。
(1)本サービスにかかるコンピュータシステムの保守点検または更新を行う場合
(2)地震・落雷・火災・停電または天災などの不可抗力により,本サービスの提供が困難となった場合
(3)コンピュータまたは通信回線等が事故により停止した場合
(4)その他、塾管理者が本サービスの提供が困難と判断した場合
塾管理者は、本サービスの提供の停止または中断により、ユーザーまたは第三者が被ったいかなる不利益または損害について、理由を問わず一切の責任を負わないものとします。

第7条(利用制限および登録抹消)

塾管理者は、以下の場合には、事前の通知なく、ユーザーに対して本サービスの全部もしくは一部の利用を制限し、またはユーザーとしての登録を一切の返金なしに抹消することができるものとします。
(1)本規約のいずれかの条項に違反した場合
(2)登録事項に虚偽の事実があることが判明した場合
(3)その他、塾管理者が本サービスの利用を適当でないと判断した場合
(4)月会費の納入が行われなかった場合(PayPalより定期支払が途絶えた場合)
塾管理者は、本条に基づき塾管理者が行った行為によりユーザーに生じた損害について、一切の責任を負いません。

第8条(コンテンツに関する権利)

本サービスを利用してコンテンツを投稿するユーザーは、塾管理者に対し、当該コンテンツが第三者の権利を侵害するものでないことを保証するものとします。
本サービスにてサイトに投稿された内容の著作権その他一切の権利は、塾管理者に帰属され、当サイトにて紹介される場合もあります。
塾管理者は、ユーザーが投稿するコンテンツを、本サービスの円滑な提供、塾管理者システムの構築、保守、メンテナンスに必要な範囲内で、使用及び改変することができるものとします。
塾管理者が提供する継続課金型のサービスについて登録ユーザーが退会ないし継続課金の解除を行った場合、当該登録ユーザーが当該サービスを利用する権利は、既にダウンロードされたコンテンツの利用に関するものを除き退会時に即時喪失するものとします。
本サービスによって知り得た内容は、塾管理者の許諾なしに自分のブログやSNSなどに転載・引用する行為は、サービスの特性上堅く禁止致します。

第9条(免責事項)

塾管理者の債務不履行責任は、塾管理者の故意または重過失によらない場合には免責されるものとします。
塾管理者は何らかの理由によって責任を負う場合にも、通常生じうる損害の範囲内かつ有料サービスにおいては代金額(継続的サービスの場合には1か月分相当額)の範囲を越えた賠償は負わないものとします。
塾管理者は本サービスに関して、ユーザーと他のユーザーまたは第三者との間において生じた取引,連絡または紛争等について一切責任を負いません。

第10条(サービス内容の変更等)

塾管理者は、ユーザーに通知することなく、本サービスの内容を変更しまたは本サービスの提供を中止することができるものとし、これによってユーザーに生じた損害について一切の責任を負いません。

第11条(利用規約の変更)

塾管理者は必要と判断した場合には、ユーザーに通知することなくいつでも本規約を変更することができるものとします。

第12条(通知または連絡)

ユーザーと塾管理者との間の通知または連絡は、塾管理者の定める方法によって行うものとします。

第13条(権利義務の譲渡の禁止)

ユーザーは、塾管理者の書面による事前の承諾なく、利用契約上の地位または本規約に基づく権利もしくは義務を第三者に譲渡し、または担保に供することはできません。

第14条(準拠法・裁判管轄)

本規約の解釈にあたっては、日本国内法を準拠法とします。
本サービスに関して紛争が生じた場合には、塾管理者の在住地を管轄する裁判所を専属的合意管轄とします。

閲覧ありがとうございます。ご参考になりましたでしょうか?
  • 普通だった 
  • 参考になった 
  • すごく良かった 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でフォローしよう!

Twitter でフォロー

note
takadaの読み切りバイブル


【A8.netに登録しよう!】
◇ 広告主数・アフィリエイトサービス数日本最大級☆
◇ 登録はもちろん無料、審査なしのアフィリエイトサービス☆
◇ 使いやすいサイトNO.1
アフィリエイトならA8.net
ページ上部へ戻る