Google AdSense関連コンテンツ機能を試してみたよ

0009


 グーグルさんの広告配信システムGoogle-AdSenseに「関連コンテンツ」という新しい機能が2015年4月に追加されました。
 これまで、アドセンスに画面を見るたびに、何度か表示されていたのですが、試しに使ってみました結果をレポートしたいと存じます。

 この関連コンテンツ機能は、アドセンスの新機能ですが、これを使ったからと言って、そこから直接的に収益が得られる広告機能と言う事ではありません。
 あくまでもサイト内の関連ページ表示を行ってくれるものなのです。

 また、すべてのサイトにて利用できると言う事ではなく、アクセス数とページ数の両方がgoogleの基準を超えているサイトのみが許可されます。
 関連コンテンツ機能を利用するにあたっての、申請などはできず、また、申請していなくても、アドセンスの登録しているサイトにおいて、googleの判断で自動的に「承認」と「不承認」と言うステータスが与えられています。

関連コンテンツ機能

 ※画像はクリックすると拡大します。
 なお、関連コンテンツ機能が「承認」される基準は公表されていませんので、不明です。
 しかし、私はサイトをいくつか運営していますので、ある程度の基準を推測することができました。
 下記の通りになります。



(1)ドメインの年齢

 古いドメインは10年以上使用しているものもありますが、選ばられておらず、2年くらいのドメインが選ばれていましたので、ドメイン年齢は全く関係ないようです。

(2)PV数(アクセス数)とアドセンスの売上額

 関連コンテンツの承認表示になっていた当方のサイトは、PV数やアドセンスの売上的には、2番目のサイトなのです。
 PV数が最も多いサイトは、関連コンテンツ機能は不承認ですので、アクセス数が大量にあっても、それだけではダメなようです。

(3)ページ数

 承認になっているサイトのPV数は2番目でしたが、ページ数は500ページを越えていました。
 PV数が1番多いサイトは300ページですので、アクセスが多いと言うのは関係なさそうです。
 その後、他にも承認されたサイトは記事数が300越え程度でしたので、ページ数的には300記事が基準なのかも知れません。

 と言う結果から推測致しますと、下記のような基準が見えてきます。

・ページ数は300ページ以上?(400ページ以上程度なのかもわかりません?)
・アイキャッチ画像がきちんと設定されていること

 上記程度が基準だとしたら、関連コンテンツ機能の承認基準は、結構厳しい物がありますよね?
 とあなたはお考えになりますでしょうか?
 これは、Googleとしては300記事以上あるサイトを、認めますよ・応援しますよと言う意思の表れかとも存じますので、やはり300記事以上と言うのは大切だと裏付けるものでもあります。
 いずれにせよ、サイトのサーバー処理に依存せずに、無償にて関連記事を表示できるのは、ページ数が多いサイトにおいては、サーバー負荷を考えますとありがたい話です。

 なお、アドセンスの説明では「トラフィック量やページ数が増えた場合にはステータスが変わる可能性があります。」とあります。
 すなわち、今は不承認でも、頑張れば将来的に承認される可能性は充分にあると言う事ですね。

 ただし、そのドメインにおいて、余計な記事・ページが存在していると、例え本体サイトが300記事を越えていても、承認されないのを確認しています。
 例えば、ワードプレスで作ったサイト以外に、そのドメインのサーバーに、昔のhtmlサイトも設置している場合などで、アイキャッチ画像が存在しない場合などです。

 さて、当方の関連コンテンツ機能が「承認」になっているサイトは、今年に入ってから、クリック率が非常に悪い状態でしたので、まぁ、試すのにはちょうど良いかな?と、さっそく、実験的に関連コンテンツ機能を導入してみました。

 サイトの記事の下には、既に独自の関連記事を表示させるようにしているのですが、更に最下部の方に、アドセンスの関連コンテンツ機能を表示させてみます。

関連コンテンツ機能

 上記のとおり、元々悪いクリック率は多少上がった効果があるように見えますが、これは他のSEO対策をほぼ同時に行っていましたので、そっちの効果のように思えます。

 と言う事で、アナリティクスのデータでも確認してみましたが

 ページ/セッション1.86→1.85
 直帰率70.57→71.67%

 うーん、多少の変動がありますが、誤差の範囲だと思いますので、私の場合には、既に関連記事表示も行っていますので、あまり変化らしい変化はなかったように感じます。
 もっとも、元々、CTRやページセッションなど数値が良いとは言えませんので、お恥ずかしい限りなのですが・・。

 でも、関連記事の表示をなさっていないサイトで、この関連コンテンツ機能を使った場合には、間違えなく回遊率が上がると思いますので、アクセス向上のためにはお勧めですね。
 ちなみに、このサイトではアドセンスの広告は使っていません~。(#^^#)

閲覧ありがとうございます。ご参考になりましたでしょうか?
  • 普通だった 
  • 参考になった 
  • すごく良かった 




5万文字以上のブログ収入を得る為の「実践バイブル」を創刊致しました。
読切タイプの参考本的な内容です。詳しくは下記をご参照願います。
takada式「ブログで収入を得る実践テクニック」(適時追加あり)

無料でブログ・サイトの「アクセス向上」を狙うノウハウマガジンです。
無料購読可能→いつでも購読中止できるnoteにて無料配信中。
takadaのブログで収入講座(無料版)

takada素浪人

投稿者プロフィール

お忙しい中「脱藩起業」をご覧頂きまして深く御礼申し上げます。
現在、サイト運営の広告収入のみで生活している個人事業主で、2015年はお陰様で、運営サイト全体数値ですが2500万PVを達成致しました。
このサイトにてアドセンス広告は掲載しておりませんが、WordPressを使用したアフィリエイトや広告展開、そして愚痴などを中心に言いたいことも掲載させて頂いております。
もしよろしければ、Facebook・Twitterなどでご感想やご質問など賜りますと嬉しいです。(^-^)
あと「ブログで稼ぐオンライン講座」も始めました。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

ご挨拶

いつもご覧頂きまして、誠にありがとうございます。

お陰様で、2016年1月~11月は、このサイトを含めた運営サイト合計で4935万PVとなりました。

プロフィール

Twitter でフォロー


2016年8月、最新刊を電子書籍にて格安配信開始致しました。
ページ上部へ戻る