アドセンスなどのクリック型広告とアフィリエイト広告の違いを比較~どっちがいいの?



自分のブログやサイトに、インターネット広告を載せて収入を得る場合下記のような方法があります。

PPCアフィリエイトなどもありますが、主にはSSP広告とASP広告の2種類になると存じます。

SSP広告

SSP広告とは、サプライ・サイド・プラットフォームの略称で、自分のサイトを見た「閲覧者」さんに最適な広告が表示されるものとなります。

例えば、Yahoo!Japanのサイトに表示される「広告」は、自分が最近、興味を持って検索した内容に準じた広告が表示されます。
要するに、その人のインターネット利用状況に応じて、興味を持ちそうな広告を選び出して、自動で表示されているのです。
それだけでき、最も収益率が高い広告(単価が高い広告)を選択してくれているので、広告を表示している側としても、単価が安い広告ばかりにならないと言う利点があります。
これが、SSP広告です。

主にクリック課金型広告となります。
広告がクリックされると、クリック報酬が支払われるものが多いです。
一番、広告を表示するサイト側に利益をもたらしてくれるのは、Google-AdSence(アドセンス)となります。
Googleが募集している広告主の広告が自分のサイトに表示されて、その広告のクリック報酬を得られると言うものです。
そして、サイトの記事内容は原則として自由にできると言うのが初心者には始めやすいです。

ASP広告

ASP広告とはアフィリエイト・サービス・プロバイダの略称となります。

主に成果報酬型広告(アフィリエイト広告)となります。
広告をクリックした後に、実際に商品が購入された場合に、成果報酬(成功報酬)が支払われるものとなります。
物販が主な記事内容となるため、その広告に適合・特化したサイト作りが必要となってきます。
すなわち、その商品を売ると言う目的のサイト構成・サイト内容を構築しなくてはなりません。

アドセンスのメリット

クリックされるだけで広告収入になる。
SSP広告では現時点で最も利益率が高い。
規約違反でなければどんなサイトにでも貼れる(専門ブログでなくてもよい)。
アクセスさえあれば、開始した日から広告収入が得られる。
アクセスさえあれば、収益が安定する。
アドセンス収入を増やすためには、アクセス数を増やすことだけ。
広告を張り替える手間が無い。
アクセス解析はさほど気にしなくて良い。

アドセンスのデメリット

アフィリエイトに比べると審査が厳しい。
規約が厳しい(最悪アカウント停止となる)。
水着の写真掲載だけでもNGなど。
アクセス数が無いと収益が上がらない。

アフィリエイトのメリット

物販目的だけど仕入れや発送などが不要。
高額報酬の商品もある。
アクセス数が少なくても稼げる可能性がある。

アフィリエイトのデメリット

1円も稼げない可能性がある。
商品を買いたいと思わせる記事作りや構成の技術が必要。
売れる商品や売れない商品を見抜くスキルが必要。
売れる文章を書くスキルが必要。
自分で書けそうな記事の商品選びをする必要がある。
利益を得やすい分野は、既に多くのアフィリエイターが実践・成功しており後発は不利。
広告主に依存している。
一生懸命宣伝している商品が突然広告終了する場合がある。
アクセス解析を参考にして改善していく必要がある。

私の感想

私は、サイト運営こそ、好きな事を記載して、全サイトですが直近3年間で合計1億1600万PVを得ています。
アフィリエイトとしても、高額報酬を狙って、1件8000円の商品を売る為に特化したサイトも約1ヶ月かけて作ったことがあります。
しかし、サイトが完成して、初めて8000円の報酬となった翌月、その商品の広告主さんの都合で、その商品の宣伝プログラムが突然終了となってしまいました。
代わりになる同案件のアフィリエイトが存在しないので、結局、その一生懸命作ったサイトそのものが「無駄」になったと言う経験があります。
このように、ASP(アフィリエイト)は、広告主さん次第という事があり、せっかく広告を張っても、数か月後には報酬が下げられたたり、上記でご紹介したように終了すると言う事が珍しくありません。
王道とも言える、クレジットカード・ローン系・FX口座・保険などは、報酬単価が高いので、既に参入している方が多すぎで、あとから仕掛ける場合には、かなりの労力を要します。
このように、記事作りのノウハウよりも、商品選びの技術の方が求められるだけでなく、すぐに裏切られることもあるため、安定させるのは難しいとも言えます。
また、広告が数ヶ月後には終了することがあるので、非生産性である広告のメンテナンスにも時間が取れられます。

その点、アドセンスは1度広告を張れば、そのあとのメンテナンスは不要です。
ただし、アドセンスも「規約」は厳しいですので、違反とならないよう細心の注意を払って記事を作る必要があります。
しかし、記事内容はその規約さえ守っていれば、書きたい内容は自由ですので、自分の好きな事でアクセスを得れば良いです。
でも、アクセスが少ないと、広告収入も少ないので、アクセスを得られるように工夫する必要はあります。



もちろん、アフィリエイトを否定する訳でもありませんし、アドセンスを勧める訳でもありません。
要は自分に適している方法を模索して頂いて、その自分にできることを大きく進めていく、そして融合させる、新たに他のを始めるなどチャレンジも必要だと感じております。
ちなみに、このサイトの広告はアドセンスではありませんが、特段意図したものではありませんので、皆様はアドセンスをご使用頂ければ幸いです。
以上、ご参考頂ければ幸いです。

アドセンスの完全サポート案内

アドセンスの申請で不合格になった、住所確認の手続きが不備で広告停止になってしまったなど、通常は誰でもできる内容ですが、一部の塾生様などには、うまくできなかった場合が発生しています。
そのため、下記のとおり、ご希望の場合には完全サポートさせて頂くお得コースを設定させて頂きました。
必要がある場合には、ご利用ください。(通常は不要です)

アドセンスのアカウント取得から初期設定・完全サポートパック(対面式のみ)
※オンライン(非対面)不可

直接指導1コマ60分以内12000円→半額6000円(税込)+会場利用料540円

・アドセンスのアカウント取得相談
・アカウント取得申請前のコンサル(サイトの状態確認など)
・アカウントの取得申請手続きを一緒に対応
・初期設定の操作●
・取得後の住所確認申請を間違わないように一緒に対応
・売上受取の銀行口座登録
・広告タグのセット●

※一部、ご住所などの個人情報にどうしても触れてしまいますが、秘密は厳守します。
共同運営サイト修行コース、独自運営サイト修行コースでは、上記の「●」の部分は、高田の方で対応していますので、別途サポートは不要です。

お問合わせは、下記のコメントより頂ければ、メールにてご返信させて頂きます。


自分のブログで収入を得る方法と仕組み~月1万円稼ぐ方法がわかる基本講座
PING送信先リスト 2016年版最新 アクセス向上に役立つお勧め情報
ブログで稼いでいるプロブロガーベスト10~2016年最新ランキング
AMPでのアドセンス広告方法
オリジナル無料テーマTA01~SEOとアドセンスに最適化したWordPress独自テーマ
アドセンス広告の効果的な3枠配置ノウハウ
QuickStart広告の検証報告~アドセンスのページ単位の広告に追加された新広告表示
アドセンスの禁止事項一覧とその具体例~アカウント停止にならない適切掲載を心掛けよう
インターネット広告収入を得る基礎知識セミナー~Googleアドセンス編
takadaのアクセスアップ塾【個人別対応のアクセス向上・アドセンス収益サポートスクール】

閲覧ありがとうございます。ご参考になりましたでしょうか?
  • 普通だった 
  • すごく良かった 
  • 参考になった 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でフォローしよう!





プチ起業から本業にも?
Googleから入金される健全・王道の広告収入「在宅型副業」
アクセスアップ塾(オンライン)

takada素浪人

投稿者プロフィール

お忙しい中「脱藩起業」をご覧頂きまして深く御礼申し上げます。
現在、サイト運営の広告収入のみで生活している個人事業主で、2016年はお陰様で、運営サイト全体数値ですが5000万PVを達成致しました。
このサイトにてアドセンス広告は掲載しておりませんが、WordPressを使用したアフィリエイトや広告展開、そして愚痴などを中心に言いたいことも掲載させて頂いております。
もしよろしければ、Facebook・Twitterなどでご感想やご質問など賜りますと嬉しいです。(^-^)
あと採算度外視で「ブログで稼ぐオンライン・アクセスUP塾」も始めました。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。
ダウンロード販売と人と人をつなぐコミュニティ・コマースのインフォカート
ページ上部へ戻る