Google Adsence サイト追加が審査制に(重要)



Google Adsenceの仕様が一部変更となりまして、下記のとおり新しく運用となっています。

今までは、初めてアドセンス・アカウントを取得する際に、しっかりとポリシーや法律を守ったサイトを構築して申請し「審査」に合格する必要がありました。
しかし、2サイト目などの「サイト追加」での登録時には、そんな審査はなく、すぐに広告をまわすことができていました。

要するに、昔の状態の時までは、最初に合格したサイトさえしっかり作っていれば、あとから追加してアドセンス広告を回すサイト(違うドメイン)は、開始時に、特に審査が無い状態でした。
開始したあとに、その追加したサイトの状態に問題があれば、警告が届いたりしたと言うことですね。



しかし、2018年10月頃から、この方針が変更されて、2サイト目など、新規サイトとしてアドセンス広告を開始する場合には、追加サイトも含めてすべて「審査制」にと変更となりました。
新規でアカウントを取得するための、1サイト目だけではなく、2サイト目、3サイト目と、常に審査が発生すると言う事に変更となりました。
ただし、アドセンス管理画面の更新がしばらく行われなかったため、ずっと昔の状態ですぐに登録できていたのですが、2019年2月頃から、すぐに登録できず審査となりました。

その審査に合格しないと、そのサイトのアドセンス広告が表示されないという制限になっています。
簡単に申し上げれば、問題があってから、そのサイトの広告を消すのではなく、最初から問題ないサイトだけに広告が表示されるようにして、広告主に害を与えないためですね。
その審査基準としては、新規でアドセンスのアカウントを取得する際と、ほぼ同じ条件のようです。

よく、アカウント取得の審査の為だけに、しっかりとしたサイトを作るベシなんてことを推奨しているブロガーさんもおられましたので、そのように趣旨に反した運用が行われないための対策ですね。

と言う事で、高田にてひとつ実験してみました。



今回、計画外に緊急で新規サイトを開設しました。
そして、これまでのように、とりあえず、ドメインを登録(サイト追加)だけしておいて、広告はあとからつけようと考え、サイトの追加だけ送信しました。
特に「審査制になりました」などと言う表示も無かったので、まだ、いつもと同じように送信できたと思っていたのですが・・。
送信が完了となるとそのあと「審査します」と言う表示に仕様が変わっていました。

今回は、まだ中身がスカスカで、プライバシーポリシーも入れていなかった状態でしたので、送信してから、40分くらいでしょうか?、速攻で不承認となっています。
ただし、追加サイトの承認が降りなかったらと言って、アカウント停止になったりすることは無いようですので、その点はご安心ください。

なお、すべて承認制となった訳ですので、恐らくは機械的にコンピューターが自動で承認/不承認を判断しているものと推測致します。
Googleの担当者が、人の目で、大量に申請が入ったサイトをすべて確認していると言う事は、あり得ないでしょう。
と考えますと、新規でアカウントを取得する際と、同等の審査基準(同じシステム)が適用されているはずです。
少なくとも、アドセンスのアカウントをお持ちの方は、その審査にすでに1度は合格した訳ですので、基本的にはその時と同じようにしっかりとした内容のサイトを作り上げてから、サイト追加の申請を行えば十分に通過できる話だと存じます。

当方の塾生様からの報告ですと、追加サイトは10記事くらいで、追加申請合格したとの情報も賜っております。
要するに、アドセンスの規約やポリシーに違反が認められなければ、合格しますと言う事が言えると存じます。
記事の文字数、規約に反する画像使用、役に立つコンテンツ無いようになっているか?など、問題なければ、記事数は少なくても、審査に通過すると言えます。
ただし、最初にアカウントを取得する際には、慎重に判断して、アカウント申請する必要がある事には、かわりありません。



なお、追加申請時には、最初のアカウント申請と同じように、自動広告用のタグをheaderに入れる必要があります。
手順は、初めてアドセンスのアカウントを取得したときと同じです。
塾の共同運営サイトの場合には、間違ったところに入れますと、それだけで不合格になりますので、高田のほうで、そのタグを入れており、代行作業費用は、50%コンサル料に含まれています。
※独自でサイトを行っている場合には、塾生様側での対応となります。(アクセスが増える事ではなく手続きですので、塾ではサポート外ですが、別途、有償サポートは可能です。)

1度サイト追加の申請をした不合格になったあとの再度の申請は?

アドセンスのアカウントを既にお持ちの場合、2つ目、3つ目といった、複数のサイトを申請してみた場合です。
今回の私のように、申請したサイトがまだ1記事で、プライバシーポリシーもない状態では、不合格になりました。
不合格でも、サイトの登録じたいはできていますが「不承認」として、広告が表示されない状態になっています。
要するに、不承認でも、登録だけしていれば、アドセンス荒らし(アカウント狩りの嫌がらせ)の対策にはなるものと推測致します。

なお、不承認だった場合に、再度申請するときには、承認されなかったサイト(ドメイン)は、登録されている状態から一度「削除」する必要性があります。
削除した後に、新規で改めてサイト登録(申請)すると言う感じです。
削除しない場合には「すでに登録されています」と言うエラーとなり、受付すら、してもらえません。(ドメインが登録はされているけど不承認の状態)

なお、この1度不承認となったサイトを、改めて審査してもらう場合ですが、最初のアドセンスの説明として表示されるように、1日程度では結果がでないこともあるようです。
最初は1日程度で結果が分かるような事が明記されていたのですが、その後、管理画面より、サイトの審査中のところを確認しますと、14日程度かかる場合もあると、新たなことが明記がなされていました。
まぁ、ポリシー違反に注意しながら、気長に待つしかありません。

追加でのサイトの申請ですが、1度不合格になったから、そのあと、審査が厳しくなるようなことは、今のところは、無い模様ですが、14日程度かかると言う事が厳しいと言えば、厳しくなったと言う事になります。

この不合格になった追加サイトは、アクセス数が1日150アクセスくらいになった時点で、再度、申請しましたら、1時間くらいで合格しました。

古くからのサイトは?

このように、新しくすべてのサイトで審査制となった訳ですが、古くから登録していたサイト(登録済みサイト)でも、自動広告のタグが入っていないなど、問題があるサイトは、すでに「未承認」となって、アドセンス広告が表示されていないです。
これは、私のサイトにて確認済みです。
アメーバやgooブログといった、無料ブログでも、アドセンス荒らしと言う悪用対策で、サイトのドメインだけは登録していたのですが、それらのサイトは未承認と表示されていました。



なお「準備完了」と表示されているのは、承認されていると言う意味のようです。

悪いことばかりではない

今回の承認制ですが、古いサイトでも、問題がある場合には、未承認となったことから、ようするにこれにより、問題があるサイトは完全に淘汰されたと言えます。
と言う事は、Googleの広告は多少なりとも、露出先が減ったと言えますが、逆に広告掲載先の品質は上がった訳です。
広告主様側の広告の数が、以前と変わらないと仮定した場合、何パーセントかはわかりませんが、露出先が減ったため、審査に合格している優良のサイトに広告を出すためには、その分、広告主側の入札単価が上がります。
単価が上がると言う事は、我々はアクセス数さえ増やせば、以前より売上が上がりやすくなったと言えるわけです。
お店で言えば、入店者数は同じでも、客単価が上がったと言う事ですね。

当方のアクセスアップ塾にてお教えしておりますとおり、アドセンスの規約や法律を守り、正攻法のサイト運営を続ける限りは、こんな審査制なんて、まったく気にする必要が無いことです。
塾生様や、今ご覧頂いております、アドセンスと契約されている皆様に置かれましても、引き続き、アドセンスの規約を重視した記事作りをきちんと行っていれば、長い年月、引き続き広告収入を得られていくはずです。



以上、新しいシステムについてでしたが、まだ始まったばかりで、今後、新たな変更などが行われる可能性も否定できません。
また、新しいことがわかりましたら、お知らせさせて頂く予定です。

引き続き、適切なサイト運営を行っていれば、問題はありませんので、いつもとかわらないように、記事作りを行ってまいりましょう。
ちなみに、このサイトの広告は、アドセンスではありません。

閲覧ありがとうございます。ご参考になりましたでしょうか?
  • すごく良かった 
  • 参考になった 
  • 普通だった 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でフォローしよう!





プチ起業から本業にも?
Googleから入金される健全・王道の広告収入「在宅型副業」
アクセスアップ塾(オンライン)

無料でアクセス向上作戦をメール配信
無料登録は下記にどぞ。


takada素浪人

投稿者プロフィール

お忙しい中「脱藩起業」をご覧頂きまして深く御礼申し上げます。
現在、サイト運営の広告収入のみで生活している個人事業主です。
このサイトにてアドセンス広告は掲載しておりませんが、WordPressを使用したアフィリエイトや広告展開、そして愚痴などを中心に言いたいことも掲載させて頂いております。
あと採算度外視で「ブログで稼ぐオンライン・アクセスUP塾」を主催しており、海外・日本全国の皆様のご参加を賜っております。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

アクセス向上メルマガを無料購読

Twitter でフォロー

【A8.netに登録しよう!】
◇ 広告主数・アフィリエイトサービス数日本最大級☆
◇ 登録はもちろん無料、審査なしのアフィリエイトサービス☆
◇ 使いやすいサイトNO.1
アフィリエイトならA8.net
ページ上部へ戻る