Facebookデベロッパーの登録方法を画面入りで解説2017年版

Facebookデベロッパー


WordPressとFacebookを連携させるときには「Facebook App ID」と「Facebook App Secret」の2つが必要となります。
このように、WordPressなどで、Facebookを絡ませるプラグインなどを使用する場合には、Facebookアプリとして利用できるよう登録・設定する必要性があります。

Facebook開発者登録

まだ、一度も、Facebookデベロッパーを使用した事が無い場合には、まずは、Facebook開発者登録を行う必要があります。

これは、Facebookのプログラム開発陣に加わると言う事ではありませんので、ご安心ください。
プログラムを利用・開発する者としての登録と言う意味合いになります。

まずは、Facebook開発者登録画面に入ります。

フェイスブック開発者登録トップ画面



ここでの前提ですが、すでにFacebookに個人アカウントを所有している場合が原則となります。
まだ、アカウントをお持ちでない場合には、先に、Facebookに無料登録願います。
上記の開発者登録画面の右上にある「ログイン」のところから「新しいアカウントを作成」にて作ることができます。
まだ、フェイスブックにログインしていないだけでしたら、単純にログイン願います。

ログインしている状態でしたら、その画面右上に「登録」と言うのが表示されていると存じます。
登録ではなく、自分の写真(画像)が表示されている場合には、すでに開発者登録は済んでいると言えるかと存じます。

そのあとは、説明に従って、進むだけで、分かりやすいですので、割愛します。

登録時には携帯電話の電話番号を入力して、SNS配信などされた「確認コード」(6桁の数字)を入力して「登録」を押し、開発者登録を完了させてください。

携帯電話やスマホで受信拒否設定している場合には、確認コードが届かない場合などもありますので、その時は電話を選択すると良いかと存じます。

ここからは、すでにFacebookで開発者登録をしてあるあとの手順となります。

Facebookページの登録

多くの方は、WordPressなどのプラグインで、Facebookと連携させる際に、このdeveloperでの登録が必要と迫られての作業だと存じます。
この場合、Facebookの概念をまず理解しておく必要があります。
フェイスブックの個人ページは、あくまでも個人の発言・投稿用ですので、サイトの記事を自動配信するのには向いていません。
そのため「Facebookページ」と申しまして、個人のアカウントから「追加」で登録できるページを新規で準備しておく必要があります。

Facebookページ作成方法

そのFacebookページがすであると言う前提での話となります。
まずは、Facebookの個人アカウントに接続して「ページを作成」から、情報配信するFacebookページを新しく開設しましょう。

Facebook App IDとSecretの発行

Facebookページの開設が完了したら、facebook for developersにアクセスします。
そして、下記の「+新しいアプリを追加」を押します。

Facebookデベロッパー

新しいアプリを追加の表示名入力は、Facebookページの名前など管理者が分かる内容で構いません。
そのあとのセキュリティー・チェックは、文字が、よくわかりにくいのですが、正しくありませんと、はじかれても、なんどかチャレンジしてみてください。
※大文字・小文字の解釈はないようです。

うまく入れるとFacebookの設定画面になります。

Facebook-aps

この画面もコロコロよく仕様が変わるので困るのですが、左バーにある「ダッシュボード」の下にある「設定」から、WordPressサイトのURLを登録するため、進みます。
設定を押すと、下記の画面となります。

Facebook-aps

「+プラットフォームを追加」から「ウェブサイト」を選びます。

すると「サイトURL」の入力欄が表示されますので、WordPressサイトのURLを入れましょう。
そして、わかりにくいのですが、右下の端っこにある「変更を保存」で保存します。

そうしたら、アプリIDと、app secretの2つを、先ほどのプラグインの設定画面に入れて保存すればよいです。

下記は、Facebookのダッシュボード画面です。

Facebook-aps

上記の「アプリID」の部分が、プラグインの初期設定にてFacebookの登録時に必要な「Facebook App ID」となります。
下の「app secret」の部分が「Facebook App Secret」と言う事になりますが、●●●●と隠れていますので、右端にある「表示」を押してください。
Facebookの個人アカウントのパスワード入力を求められますが、接続できると現れます。

上記の2つをコピー&ペースト(コピペ)して、プラグインなどのFacebook登録画面に貼って、保存を押してしばらく待つと、設定完了となります。

公開設定では、デフォルトが友達だけとなっていますので「公開」に変更してOKを押し、最後にもう1回、画面出ますのでOKを押すと、WordPreesのプラグイン画面に遷都して、登録完了となります。

なお、Facebookページを作った直後や、運用開始前ですと、下記のようなエラー表示が出ることがあります。

その場合には、上記にように「公開」にするなど、対応をお願い申しあげます。
ほんと、Facebookのアプリ登録は、わかりにくいですね。
初心者の方は結構、苦労するところです。

使わなくなった場合

Facebookと連携させたプラグインを使わなくなった場合には、Facebookの方に登録されているアプリ登録も「解除」しましよう。
いつまでも、ほっておくと、セキュリティー上で問題が出て、最悪、Facebookを乗っ取られる要因にもなります。
普段からも、使っていないアプリ登録があった場合には、削除すると良いです。

Revive Old Postの使い方と設定方法~TwitterとFacebookにて自動配信

閲覧ありがとうございます。ご参考になりましたでしょうか?
  • 普通だった 
  • 参考になった 
  • すごく良かった 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でフォローしよう!





5万文字以上のブログ収入を得る為の「実践バイブル」を創刊致しました。
読切タイプの参考本的な内容です。詳しくは下記をご参照願います。
takada式「ブログで収入を得る実践テクニック」(適時追加あり)

無料でブログ・サイトの「アクセス向上」を狙うノウハウマガジンです。
無料購読可能→いつでも購読中止できるnoteにて無料配信中。
takadaのブログで収入講座(無料版)

takada素浪人

投稿者プロフィール

お忙しい中「脱藩起業」をご覧頂きまして深く御礼申し上げます。
現在、サイト運営の広告収入のみで生活している個人事業主で、2016年はお陰様で、運営サイト全体数値ですが5000万PVを達成致しました。
このサイトにてアドセンス広告は掲載しておりませんが、WordPressを使用したアフィリエイトや広告展開、そして愚痴などを中心に言いたいことも掲載させて頂いております。
もしよろしければ、Facebook・Twitterなどでご感想やご質問など賜りますと嬉しいです。(^-^)
あと採算度外視で「ブログで稼ぐオンライン・アクセスUP塾」も始めました。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

Twitter でフォロー

note
takadaの読み切りバイブル


【A8.netに登録しよう!】
◇ 広告主数・アフィリエイトサービス数日本最大級☆
◇ 登録はもちろん無料、審査なしのアフィリエイトサービス☆
◇ 使いやすいサイトNO.1
アフィリエイトならA8.net
ページ上部へ戻る