カテゴリ表示で、タイトル+本文抜粋の一覧表示される方法 WordPress

wordpress


WordPress (ワードプレス)のカスタマイズにて、小生も、PHPは素人同然なので、苦労しておりますが、今回は、カテゴリをクリックした際に、全文表示にならず、タイトルとその本文の出だし部分を、カテゴリ一覧として表示させる方法を、忘れないように下記に記載しておきます。

(1) category.php を開く

変更したいテーマにあるカテゴリ用のphpを開きます。

サーバーにある場所は、wp-content > themes の中の、現在使用中のテンプレート名称(テーマ名称)フォルダ の中にあります。

ただし、テーマによっては、 category.php が存在しない場合があります。その場合は、category.php を新規で作る必要がありますが、その作り方は、検索して他のサイトをご参考になさってください。ここでは、割愛致します。

 

(2) category.php の下記の部分を書き換える

ファイル内に、<?php if(have_posts()): while(have_posts()): the_post(); ?>
<?php endwhile; endif; ?>がある場合しか、私は分かりませんが、この2行の間にある文字列をすべて削除して、下記の2行を代わりに入れます。

 

<a href=”<?php the_permalink(); ?>”><?php the_title(); ?></a>

<?php echo mb_substr(get_the_excerpt(), 0, 240); ?> <p> <BR></p>

 

記事タイトルはリンク状態にての表示となります。

その下に記事本文の出だしから抜粋された内容が表示されます。

 



(3) 上記のカスタマイズ

0,240 の 240数字を任意で変更する事で、表示される本文(出だし)の長さを自由に変更できます。

段の上下間隔は、<BR>を取ったり、追加したりで調整も可能です。

まずは、下記よりUPして見て、表示が成功したら、カスタマイズしてみてください。

 

(4) アップロード

最初に category.php があった場所に、FTPなどでアップロードしてください。

新規で、category.php を作った場合には、上記(1)の説明を参照に、使用しているテーマがあるフォルダにアップロードしてください。

 

もし、ご不明な点がありましたら、下記よりお問い合わせ頂ければ、回答も可能ですが、分からない事の方が多いかと存じますので、ご了承願います。

 

閲覧ありがとうございます。ご参考になりましたでしょうか?
  • 普通だった 
  • 参考になった 
  • すごく良かった 




5万文字以上のブログ収入を得る為の「実践バイブル」を創刊致しました。
読切タイプの参考本的な内容です。詳しくは下記をご参照願います。
takada式「ブログで収入を得る実践テクニック」(適時追加あり)

無料でブログ・サイトの「アクセス向上」を狙うノウハウマガジンです。
無料購読可能→いつでも購読中止できるnoteにて無料配信中。
takadaのブログで収入講座(無料版)

takada素浪人

投稿者プロフィール

お忙しい中「脱藩起業」をご覧頂きまして深く御礼申し上げます。
現在、サイト運営の広告収入のみで生活している個人事業主で、2015年はお陰様で、運営サイト全体数値ですが2500万PVを達成致しました。
このサイトにてアドセンス広告は掲載しておりませんが、WordPressを使用したアフィリエイトや広告展開、そして愚痴などを中心に言いたいことも掲載させて頂いております。
もしよろしければ、Facebook・Twitterなどでご感想やご質問など賜りますと嬉しいです。(^-^)
あと「ブログで稼ぐオンライン講座」も始めました。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

ご挨拶

いつもご覧頂きまして、誠にありがとうございます。

お陰様で、2016年1月~11月は、このサイトを含めた運営サイト合計で4935万PVとなりました。

プロフィール

Twitter でフォロー


2016年8月、最新刊を電子書籍にて格安配信開始致しました。
ページ上部へ戻る