ブルーライトカット100%遮断~直接液晶画面に塗って防御

blue


毎日、パソコンと長時間ニラメッコしている生活をしておりますと、自分の目の状態は気がかりです。
もし、目が悪くなってしまったら、見えなくなってしまったら、クルマの運転にも支障がでますし、パソコン作業が困難になれば、収入元も断たれてしまいます。
そのため、眼鏡も1年毎には目の検査をやりなおして、レンズを変えたりしていますし、目薬も超高級のを使ったりしています。

当然、スマホや液晶モニターにも「ブルーライト・カット」のシートを貼っています。

でも、私の場合、メガネ・レンズには「度」は入っていません。
乱視だけの矯正になっていますが、もちろん、レンズにはブルーライトカットを追加コーティングしています。

以上のように、結構、有害なブルーライトには気を使っています。

液晶モニターのコントラストを少し下げれば、その分、有害な光線は軽減されますが、100%防ぐことはできません。
例えば、私が使用している液晶モニターにも、ブルーライトカットの「シート」を張っておりますが、それでも33%など、100%カットはしてくれません。
モニター側のブルーライト軽減機能がありますので、それでさらに弱くはなっていると思いますが、それを加算しても100%にはならないでしょう。
しかも、そのシートの価格は13000円もしています。

しかし正式名称は「ブルーライト遮断コーティング」ですと、ブルーライトを「100%」カットできる透明な塗装と言う訳です。
場合によっては、ブルーライトカットのシートを貼る金額と同等・もしくはもっと安くにることもあると存じます。

ご参考までに「ブルーライト遮断コーティング」の料金をご案内させて頂きますと・・。

スマートフォン・携帯電話–3000円(税込) 
ミニタブレット–4000円(税込) 
タブレット–6000円(税込) 
眼鏡–4000円(税込) 
ポータブルゲーム機4000円(税込) 
パソコンモニター(15インチ)7000円(税込)
それ以外の料金はお問い合わせ願います。

上記のように「メガネ」もブルーライトカット100%の遮断にできます。

シート状のものではなく「液体」ですので、直接、液晶画面に塗装するような形になります。
そのため、スマホなどでも、使っているうちに、端っこが剥がれてきたりすることがありません。
しかも、指滑りも、ずっと「なめらか」になるそうです。

なお、画面サイズが大きくなると、その分、施行時間もかかるとの事で、15インチで40分くらいとの事でした。

そのような事情もあり、作業の受付は事前の「完全予約制」となっています。



目が疲れると、首や肩もこりますので、そんなことにならないためにも、この塗るタイプのブルーライトカット100%、皆さまご興味ありませんか?
特に昔より目を酷使する時代ですので、お子様・子供には、もはや必須とも言えるのではないかと存じます。

塗料も日本のレンズメーカーの高品質品を使用しているとのことです。

神奈川県相模原市中央区にある駅近くで、施行して頂けます。遠方の方、ごめんなさい。
私にご連絡を賜りましたら、優秀な技術者さまをご紹介させて頂きますので、ページ下部のコメント欄からでもお問い合わせ願えますと幸いです。
ご質問だけでも構いません。

※コメント欄にはメールアドレスが掲載されないよう、ご配慮させて頂きますが、ご連絡差し上げるのにはメールアドレスは必須ですので、ご記入願えますと幸いです。

折り返し、メールにてご案内させていただきます。
担当の技術者さまとメールにて打ち合わせして頂いてから、お願いするかどうか、お決め頂ければ結構です。

閲覧ありがとうございます。ご参考になりましたでしょうか?
  • 普通だった 
  • 参考になった 
  • すごく良かった 




5万文字以上のブログ収入を得る為の「実践バイブル」を創刊致しました。
読切タイプの参考本的な内容です。詳しくは下記をご参照願います。
takada式「ブログで収入を得る実践テクニック」(適時追加あり)

無料でブログ・サイトの「アクセス向上」を狙うノウハウマガジンです。
無料購読可能→いつでも購読中止できるnoteにて無料配信中。
takadaのブログで収入講座(無料版)

takada素浪人

投稿者プロフィール

お忙しい中「脱藩起業」をご覧頂きまして深く御礼申し上げます。
現在、サイト運営の広告収入のみで生活している個人事業主で、2015年はお陰様で、運営サイト全体数値ですが2500万PVを達成致しました。
このサイトにてアドセンス広告は掲載しておりませんが、WordPressを使用したアフィリエイトや広告展開、そして愚痴などを中心に言いたいことも掲載させて頂いております。
もしよろしければ、Facebook・Twitterなどでご感想やご質問など賜りますと嬉しいです。(^-^)
あと「ブログで稼ぐオンライン講座」も始めました。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

ご挨拶

いつもご覧頂きまして、誠にありがとうございます。

お陰様で、2016年1月~11月は、このサイトを含めた運営サイト合計で4935万PVとなりました。

プロフィール

Twitter でフォロー


2016年8月、最新刊を電子書籍にて格安配信開始致しました。
ページ上部へ戻る