ヤフオクで高く売る8つのコツ~誰でも簡単にすぐできる実践法

auctions


ヤフオクなどのオークションに出品する商品を、少しでも高く売れる方法をノウハウとして明記させて頂きます。

■1■できる限り長い期間出品されているようにする

できる限り最大の日数で、何日も出品されている状態にすると、より多くの人の目にとまる訳です。
よって、2~3日の開催期間で終了させるよりは、最大日数にした方が高値になりやすいです。
ただし、下記の2番目の法則も考慮してみてください。

■2■終了日時を日曜日の22時台にする

私はこれまで500件以上出品した経験がございますが、その経験から来るノウハウですと、日曜日の夜に「終了」するように出品するのが、もっとも高値になりやすいと考えています。
具体的には、日曜日の22時台にするのがベストだと思います。
例えば、土曜日でしたら、どこかに宿泊していて、ヤフオクなんか見ない方も多いと思うのですが、日曜日の夜は、在宅率も高いと言えるのだと推測致します。

よって、日曜日の夜か月曜日の朝に出品手続きして、日曜日の22時台で終わるようにするのが適切です。



■3■商品のメーカー公式サイトなどへのリンクを入れて置く

出品する商品に関してメーカー(製造元)の説明ページがある場合には、リンクを入れておきましょう。
例えば、落札者としては形の寸法(大きさ)なども気になる訳です。
できる限り詳細な情報を知りたがっていますので、メーカーの商品説明ページへリンクしておくだけでも効果的です。

■4■定価がある商品の場合には必ず定価を税込価格で記載する

ほとんどの場合に個人の方がヤフオクで何か出品する時は、不要になった中古品を売る場合だと存じます。
ヤフオクはずっと狙っていた買う方もいれば、思いつきで入札される方もいますので、定価があるモノでしたら、定価を税込価格で本文説明に入れておきましょう。

(例)定価16200円(税込)

この定価額が実際に入札する上での一種の比較目安になります。
定価の記載がなければ、たまたま商品を見た人は、だいたいの金額的な価値もわからないので、入札額を決められないのです。

■5■スタート価格を1円にする

いわゆる「1円スタート」です。
1円からだとたくさんの方が入札してくる傾向があります。
たくさんの方から入札を受けた方が、競争も激しくなり、価格が上がりやすいです。
例えば2人しか入札者がいない場合には、そのどちらかが諦めてしまった時点での価格が落札額となってしまいます。
しかし、3人4人と入札者がいれば、途中で諦める人が1人いても、まだ諦めていない方が複数いる訳でして、高値になる傾向があります。

ただ、1円からだと壊れているのではと誤解を生みますので、壊れていない物でしたら「完動品」「動作確認済」と言った表記も入れるとベストです。

■6■写真を必ず掲載する

出品する商品の写真は必ず掲載してくだい。
写真があると言う事は、現物を持っていると言う証明にもなりますので、落札者様に安心してもらえます。
もちろん、渡せるもの(送る物)は「すべて」写真におさめて下さい。
なお、商品は暗くならないよう、できる限り「明るく」撮影してください。
暗い写真だと、商品もダメなんじゃないかと言う印象になりやすいです。

■7■即決にはしない

即決に関してですが、即決はできれば使わない方が良いです。
それは、即決で考えていた額以上で落札となるケースもあるからです。
ただし、競合が激しくて早く売ってしまいたい場合などには、即決も有効な手段ですので、その辺りは出品者様の裁量でございます。

■8■最後の数日に注目のオークションを開始

注目のオークションと言う有料オプションがありますが、これは利用した方が高値になる場合が多いです。
ただし、1日毎の料金のため、出品した初日から注目のオークションを利用しますと、これがまた数百円と掛かってしまう場合があります。
そのため、注目のオークションはオークション終了の2~3日前からで構いません。
あとから、追加で設定しましょう。

■その他細かい所

その他の細かいところで、私が気を使っているのは下記の通りです。

ひとつは、手放す理由です。
例えば下記のような感じです。

約3ヶ月使用でまだ使えるのですが、買い換えたため出品しました。

上記の場合には、まだ壊れていない物が前提となりますが、具体的な買い換え理由や使用期間を明記することで、入札者様は安心できると考えています。

あとは、説明文章は簡単な内容にしないことです。
長くても分かりにくくなってしまうと存じますが、具体的には20行~50行程度の文章にてきちんと説明を入れると信頼されるようです。

また、自動延長はあった方が高値になりやすいです。

太字テキストは10円+税ですので、それで入札が増えるのであれば、入れた方が得策です。

以上、ヤフオクなどのオークションにて少しでも高値で売れるコツ・攻略法でした。

閲覧ありがとうございます。ご参考になりましたでしょうか?
  • 普通だった 
  • 参考になった 
  • すごく良かった 




5万文字以上のブログ収入を得る為の「実践バイブル」を創刊致しました。
読切タイプの参考本的な内容です。詳しくは下記をご参照願います。
takada式「ブログで収入を得る実践テクニック」(適時追加あり)

無料でブログ・サイトの「アクセス向上」を狙うノウハウマガジンです。
無料購読可能→いつでも購読中止できるnoteにて無料配信中。
takadaのブログで収入講座(無料版)

takada素浪人

投稿者プロフィール

お忙しい中「脱藩起業」をご覧頂きまして深く御礼申し上げます。
現在、サイト運営の広告収入のみで生活している個人事業主で、2015年はお陰様で、運営サイト全体数値ですが2500万PVを達成致しました。
このサイトにてアドセンス広告は掲載しておりませんが、WordPressを使用したアフィリエイトや広告展開、そして愚痴などを中心に言いたいことも掲載させて頂いております。
もしよろしければ、Facebook・Twitterなどでご感想やご質問など賜りますと嬉しいです。(^-^)
あと「ブログで稼ぐオンライン講座」も始めました。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

ご挨拶

いつもご覧頂きまして、誠にありがとうございます。

お陰様で、2016年1月~11月は、このサイトを含めた運営サイト合計で4935万PVとなりました。

プロフィール

Twitter でフォロー


2016年8月、最新刊を電子書籍にて格安配信開始致しました。
ページ上部へ戻る