All In One SEO Pack analytics 連携エラー 表示されない データ反映してない

analytics


All In One SEO Packと、analyticsの連携における、エラー・バグの解決法・修正法です。

今まで、アナリティクスにアクセス数が表示されていたのに、突然、表示されていない、反映されていないと言う現象・エラーがありました。
アナリティクスの画面にある上位のアクティブページ、アクティブユーザーの欄・項目が、0 (ゼロ)だったり、このビューにはデータがありません。
と言うエラー表示になっています。
トラフィックチャンネルの表示も、棒グラフが数日前から突然、限りなくゼロに近い状態になっています。

恐らくは2018年10月20日前後から、10月21日、10月22日、10月23日、10月24日、10月25日、10月26日と、このあたりで、プラグインを更新したあと、発生している可能性があります。

当方におきましても、問題なく大丈夫なサイト、アナリティクスにやはり反映されていないサイトと、色々と比較検討しました結果、下記のプラグインに問題があることがわかりました。

All In One SEO Pack

バージョン 2.9.0、2.9.1

プラグインの更新においては、普段からバグが多々あります。
そのため、あまりアクセスがないサイトで、その更新を行ったあと、サイトの表示が問題がないか、チェックしてから、他のサイトの更新を行っています。
プラグインのエラーでアクセスが減ってしまっては困りますのでね。
ときには、数日間程度、チェックすることもあり、今回もチェックしました。
サイトの表示は問題なく、アクセスも問題ない状態でした。
しかし、あまり使っていない、アナリティクスは、アクセス数の増減にも関係なく、そこまではいつも確認していません。
そこが盲点でもあったとは存じますが、まぁ、アクセス数には関係のない話です。
しかし、お困りの方もおられるかと存じますので、解決方法などを少し明記しておきたいと存じます。

まだ充分に検証していませんが、どうやら、下記のタグがヘッダーから消えてしまうのが要因みたいです。

<script async src=”https://www.google-analytics.com/analytics.js”></script>

All In One SEO Packのバージョン2.8までは、このAll In One SEO Pack特有の上記タグが、サイトのソースに表示されています。
しかし、2.9からは、All In One SEO Packにて、analyticsのUAから始まるトラッキングID(GoogleアナリティクスID)が入力されていても、上記タグが表示(反映)されていないのです。
そのため、 グーグル・アナリティクスが集計を行っていないと言う状況が発生していると考えられます。

この記事を執筆している時点では、All In One SEO Packの最新バージョンが、2.9.1で、上記のタグが表示されないと言うエラーになっています。

今後、All In One SEO Packのバグが修正された新しいバージョンが出るまでは、analyticsでデータを見ても、ゼロ件と言う事になり、All In One SEO Packを使い続ける限り、今のところ、解決には至りません。

と言う事で、このエラー状態を打開するためには、今すぐにanalyticsにデータ反映を復活させたい場合に、別の方法で、analytics運用するしかありません。

方法としては、ヘッダーに直接、analyticsで発行されるタグを入れる方法があります。
あと、WordPressであれば、別のプラグインを使って、analyticsのUAから始まるトラッキングIDを反映させるしかありません。

例えば、WordPress用のプラグインであれば、Google Analytics for WordPressなどが設定も簡単です。

ただし、Google Analytics for WordPressなど、別のプラグインを使用したり、直接コードを入れた場合には、All In One SEO Packに入っているトラッキングID(GoogleアナリティクスID)を消去して、更新しておく必要があります。
All In One SEO PackのバージョンをUPして、なおった際に、アナリティクスの反映が重複してしまいますので、どれかひとつを有効にするよう設定しておく必要性があります。

なお、このエラーは、サイトへのアクセス状況が、アナリティクスの管理画面上に、反映されていないだけです。
アクセス数が、analyticsの画面にデータとして表示されない(取得されていない)だけでして、ご自分のサイトのアクセスがゼロになっていると言う事ではありません。
また、Googleの検索順位への影響は全くないと考えられ、当方の調査・比較でも、影響ないことが確認できています。

私は、普段から、Google Analyticsは見ていないので、塾生様からエラーになっていると言うご報告があり、自分のサイトも確認してみましたら、一部で発生していた次第です。
このように、Analyticsをあまり使っていないので、そのまま、バグが修正されるのを

以上、All In One SEO Packと、analyticsの連携における、エラー・バグの解決法・修正法でした。

閲覧ありがとうございます。ご参考になりましたでしょうか?
  • 参考になった 
  • すごく良かった 
  • 普通だった 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でフォローしよう!





プチ起業から本業にも?
Googleから入金される健全・王道の広告収入「在宅型副業」
アクセスアップ塾(オンライン)

takada素浪人

投稿者プロフィール

お忙しい中「脱藩起業」をご覧頂きまして深く御礼申し上げます。
現在、サイト運営の広告収入のみで生活している個人事業主で、2016年はお陰様で、運営サイト全体数値ですが5000万PVを達成致しました。
このサイトにてアドセンス広告は掲載しておりませんが、WordPressを使用したアフィリエイトや広告展開、そして愚痴などを中心に言いたいことも掲載させて頂いております。
もしよろしければ、Facebook・Twitterなどでご感想やご質問など賜りますと嬉しいです。(^-^)
あと採算度外視で「ブログで稼ぐオンライン・アクセスUP塾」も始めました。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

Twitter でフォロー

【A8.netに登録しよう!】
◇ 広告主数・アフィリエイトサービス数日本最大級☆
◇ 登録はもちろん無料、審査なしのアフィリエイトサービス☆
◇ 使いやすいサイトNO.1
アフィリエイトならA8.net
ページ上部へ戻る