アドセンスの新広告「インフィード広告」と「記事内広告」を試してみよう

アドセンス


アドセンスの新しい広告掲載方式で「インフィード広告」と「記事内広告」の2つが、新たに使えるようになりました。
これは、誰でも使えるものではなく、ある程度の実績を出している方だけに有効となっている可能性があります。
そのため、まだ、使えない方がいるかも知れませんので、その点はご容赦願います。



アドセンスの管理画面にて「広告の設定」→「+新しい広告ユニット」に進みますと、いつもの「テキスト広告とディスプレイ広告」の右側に「インフィード広告」「記事内広告」と追加表示されていましたら、ご利用頂けます。
※1サイトあたりに記事数が多ければ「関連コンテンツ」も使用できるようになっているかと存じます。

インフィード広告

インフィード広告と言うのは、記事一覧のように、同じスタイルで、項目が連続しようされているようなページに、さりげなく広告を追加できるものとなります。
要するに、通常のコンテンツの中に、溶け込んでいるような、広告となります。

表示方式のタイプも現時点で4種類あり、サイトの表示状況などに応じて、選択可能です。
サイト毎に広告タグを個別に生成もできます。
レクタングルになっているため、幅の調整などは不要で、レスポンシブデザインでのスマホ表示も非常にスムーズです。

良い意味では、広告とはハッキリと感じないので、違和感が少ないので、広告・広告しているとの印象が低くなります。
悪く申しますと、少し広告だとわかりにくいので、クリックされるのか?と言う疑問点も湧いてきます。

インフィード広告の場合、アドセンスとしては、一覧の「上」「中間」「下」に使用するのが望ましいとしているようです。
もちろん、広告ばかりにならないよう、ユーザビリティに配慮しないと、アドセンス規約違反になる恐れはあります。

WordPressの場合には、アーカイブページ、要するに、カテゴリやタグをクリックした際に、ずらっと、記事一覧が表示される画面用に適合しているのが、このインフィード広告となります。
私の場合には、これまで、アーカイブページには普通のアドセンス広告を適用させたりしていたのですが、このインフィード広告も使えそうです。
ただし、実装するのには、テーマの直接カスタマイズは多少必要となる可能性が高いでしょう。

しかし、今の広告がセットされている場所以外に、適切にプラス表示となるため、収益はその分、UPするものと推測致します。

もうひとつ、新しく「記事内広告」と言うものが使えるようになっています。

記事内広告

記事内広告は、文字通り記事の途中に入れる広告目的となります。
こちらは、記事の編集時に、その記事の入れたいところに、広告タグを、その都度貼る作業が必要となりますが、WordPressの場合、プラグイン「AdRotate」などを使用すれば、一括で表示・管理もできるでしょう。

現状においても、記事途中に普通のアドセンス広告を入れられますが、この記事内広告との違いは、上記のインフィード広告同様に「さりげなく広告表示される」と言うことになります。
通常の広告とは異なりの、自然な感じで記事内に広告が入るため、比較的、違和感がありません。

古い記事にも入れる場合には、その記事に入れて記事の更新を行う必要があります。
ただし、必ずしもすべての記事に入れる必要性はありません。

文字数が多い記事には、2~3箇所入れたりすることもできますが、広告だらけにならないよう「バランス」は大切にしてください。

記事内広告は、結構、クリック率は高いので、まだ、記事途中に広告を入れていない場合には、増益にはなるかと存じます。
既に記事途中に広告を入れている場合には、クリック率や広告単価が、どう出るのか?、試験してデータを比較する必要はあるでしょう。

※記載事項を修正させて頂きました。
※このサイトではアドセンスは使用致しておりませんので、念のため、明記しておきます。

QuickStart広告の検証報告~アドセンスのページ単位の広告に追加された新広告表示
アドセンス広告の効果的な3枠配置ノウハウ
Googleアドセンスの広告コード「広告タグ」発行方法
AMPでのアドセンス広告方法
アドセンスなどのクリック型広告とアフィリエイト広告の違いを比較~どっちがいいの?
インターネット広告収入を得る基礎知識セミナー~Googleアドセンス編
takadaのオンライン・アクセスアップ塾【年間5000万PVのブロガーによる個別対応サポート】

閲覧ありがとうございます。ご参考になりましたでしょうか?
  • 普通だった 
  • 参考になった 
  • すごく良かった 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でフォローしよう!





5万文字以上のブログ収入を得る為の「実践バイブル」を創刊致しました。
読切タイプの参考本的な内容です。詳しくは下記をご参照願います。
takada式「ブログで収入を得る実践テクニック」(適時追加あり)

無料でブログ・サイトの「アクセス向上」を狙うノウハウマガジンです。
無料購読可能→いつでも購読中止できるnoteにて無料配信中。
takadaのブログで収入講座(無料版)

takada素浪人

投稿者プロフィール

お忙しい中「脱藩起業」をご覧頂きまして深く御礼申し上げます。
現在、サイト運営の広告収入のみで生活している個人事業主で、2016年はお陰様で、運営サイト全体数値ですが5000万PVを達成致しました。
このサイトにてアドセンス広告は掲載しておりませんが、WordPressを使用したアフィリエイトや広告展開、そして愚痴などを中心に言いたいことも掲載させて頂いております。
もしよろしければ、Facebook・Twitterなどでご感想やご質問など賜りますと嬉しいです。(^-^)
あと採算度外視で「ブログで稼ぐオンライン・アクセスUP塾」も始めました。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

Twitter でフォロー

note
takadaの読み切りバイブル


【A8.netに登録しよう!】
◇ 広告主数・アフィリエイトサービス数日本最大級☆
◇ 登録はもちろん無料、審査なしのアフィリエイトサービス☆
◇ 使いやすいサイトNO.1
アフィリエイトならA8.net
ページ上部へ戻る