アドブロック確認方法(Better Ads 標準) 合格・不合格のチェック 2019年7月9日より



2019年7月9日より日本でも開始されるアドブロック「広告ブロック」(Better Ads 標準のグローバルでのサポート)ですが、そのアドブロックに、自分のサイトがなってしまっているのか?を確認する方法を明記致します。
そもそも、アドブロック機能に関して、ご理解頂いている状態からの説明とさせて頂きますので、ご容赦願います。
なお、下記の内容は、高田のアクセスアップ塾以外の皆様も、ご覧頂けるように、ご配慮させて頂いております。
ただし、内容的には、塾生様向けに記載致しております。
一般閲覧の皆様に置かれましては、高田が管理も担当している「共同運営サイト以外」と言う意味で解釈して、ご高覧賜りますと幸いです。

まずは、自分のサイト・ブログが、広告ブロックの該当になっているのか?、Better Ads Standards に違反しているかどうか?、大丈夫なのかの確認方法についです。

まず、大前提として、サーチコンソールをすでに使用していると言う状態が必要です。
まだ、サーチコンソールを使っていないサイトがある場合には、先に、サーチコンソールを使う設定が必要となります。
下記の説明をご確認頂けますと幸いです。

サーチコンソールとは?

ブラウザは「chrome」(クローム)をお使いください。
他のブラウザですと、正しく反応しない・表示されないなどのエラーが発生する可能性もあります。

広告ブロックの審査状況を確認する場合には、下記より、サーチコンソールに、ログインします。

searchconsoleにログイン

すでにログイン状態になっている場合もあるでしょう。
ログインが必要な場合には、ログイン願います。

Google Search Console の画面が開いたら、左上にある「プロバティを検索」と薄く表示されているところから、確認したい、サイトを「選択」します。
※Google規定と著作権法にて、表示されている画像などを勝手に使用することができませんので、文字での解説になりますこと、ご容赦願います。

すると、そのサイトの「サマリー」が開きます。
この状態のときに、下記の広告に関するレポート画面に進みます。
下記をクリックしてください。

広告に関するレポート画面

うまく開かない場合には、サーチコンソールの「左バー」にある「Web Tools」をクリックすることでも、大丈夫です。

すると「広告に関する問題レポート」の画面になります。

そして左バーにある「PC」「モバイル」の部分で「モバイル」を選択願います。
モバイルの確認が終ったら、念のため、PCも確認しておきましょう。

まだ、広告ブロックが審査されていなければ、ステータスが「未審査」と表示されます。
この記事の執筆時点では、高田のサイトは、すべて、未審査の状態です。
審査を行ってほしいと申請(リクエスト)はできませんので、自動で、審査されるのを待つしかありません。
審査は順次行われていきますので、7月9日を過ぎても、しばらく、未審査の状態が続くことも考えられます。

審査されて、合格していれば「合格」と表示されています。
合格の場合、現時点では広告は問題なく、そのサイトに表示されているはずです。
ただし、検査じたい、全部のページ(記事)を検査されたと言う事ではなく、抜き打ちで、一部のページだけ調査されたと言う事になります。
よって、新しく記事を増やして行けば、また検査対象になる可能性も生じます。
更に、サイトの審査のリクエストが送信されるたびに、Google はページの新たなサンプルを審査すると公表しています。
そのため、それより前の審査で検出されなかった広告に関する問題が、一度合格していても、検出されて、突然不合格になる可能性もあります。
将来、またブロック基準が変わることもありますので、適時、チェックしたり、情報収集には務めてください。

複数のサイトを登録されている場合には「確認済みのプロバティを選択」に戻って、改めてサイトを選択し、ひとつ・ひとつ、確認してください。

表示種類

未審査:まだ審査に提出されていない状態
合格:Better Ads Standardsに準拠しない広告が多数検出されていないことを確認された状態
警告:Better Ads Standardsに準拠しない広告が多数検出された状態、問題を修正し再度審査に提出する必要あり
失敗:Better Ads Standardsに準拠しない広告が多数検出された状態、問題を修正し再度審査に提出する必要あり 、Chromeにてアドブロックの対象に
審査待ち:審査に提出されている状態、提出前のサイトが「失敗」ステータスだった場合、この期間中のアドブロックが一時停止されることがある

警告(不合格)の場合

ステータスに「警告」(不合格)とある場合には、何が問題なのか、説明が表示されています。

共同運営サイトの場合

その不合格のサイトが、共同運営サイトの場合には、高田までお知らせ願います。確認させて頂きます。
複数件の指摘(2件など)になっている場合には、そのすべてを報告願います。
指摘を受けている内容に応じて、対処の作業は管理者である高田側となりますので、追加での作業料お支払いなどは不要です。
対応完了後、ご連絡致しますので、それまでは、リクエスト審査の操作を、絶対に行わないよう、ご注意願います。
なお、対処を行ったことで、完全に解消すると、保証したり、損失があっても補填するものではありませんので、ご了承願います。

これは、サイトの審査のリクエストが送信されるたびに、Googleが、新たなサンプルとして、抜き打ちでページ(記事)を審査します。
そのため、該当する部分の改善が行われても、それより前の審査で検出されなかった、別の記事での広告に関する問題が検出されることがあります。

高田のほうでは、その時点で、常に最善を尽くすと言う形になります。
高田のテストサイトにて、対処確認を行う場合も考えられますので、すぐには改善できないこともあります。
また、このように、改善しても、他に認知していない記事にて不合格になる可能性もあると言う事ですので、ご承知おき願います。

通常 (共同運営サイト以外)

不合格のサイトがあった場合には、各員にて対処する必要がありますので、ご確認申し上げます。
指摘を受けたことを改善したのを充分に確認しましたら、再審査の送信を行いましょう。

再審査に関する情報

1回目の審査のリクエストにおいては、そのリクエスト処理されるまでの間、広告ブロックは一時停止されます。
要するに、1回目の審査中は、通常通りの広告が表示されます。
そして、審査に不合格となった場合には、広告は最大30日間は、いつものように表示される模様です。
その30日以内に改善を図り、2回目のリクエスト(再審査)を送信できます。
しかし、問題点をきちんと改善してから送信しないと、大変なことになります。
充分に対処を施してから、リクエスト審査の送信を行ってください。

2回目の審査のリクエストにおいても、そのリクエストが処理されるまでの間、広告ブロックは一時停止となります。
2回目の審査中は、1回目不合格になってから30日間は、通常通りの、広告は表示されます。
しかし、その30日間に審査が終らない、不合格のままですと、そのあとは、広告が表示されません。

そして、審査に2回目も不合格となった場合、その問題レポートに記載された日にちから、7日後に、広告がブロックされます。
更に、そのサイトは、30日間、3回目のリクエスト送信ができませんので、しばらく、広告が表示されない期間が発生してしまう恐れがあります。

3回目の審査のリクエストは、前述のとおり、2回目から30日経過するまで、送信できません。
ただし、サイトの審査ステータスが、不合格から「合格」に変わった場合には、リクエスト送信ができます。

なお、念のため確認しますが、広告がブロックされるのは、Chrome で広告が除外されると言う事です。

また、合格に関しては、100%完璧と言う事ではなく、ユーザーが不快と感じるような広告の問題が「ほとんど検出」されなければ、合格します。
すなわち、多少問題があっただけでは、広告は表示されることを意味しています。
記事数が多ければ、少しの問題は、隠れてしまい、あまり問題にならないと言う事は、通常のSEOでも言えることです。

さらに詳しい審査フローと猶予期間につきましては、以下のリンクの「広告に関する問題の審査」をご参照ください。

詳しくはこちらのヘルプ をご確認願います。

以上にように、2回目のリクエストも失敗しますと、広告売上に大きく響きます。
充分にご注意頂けますよう、お願い申し上げます。

不合格となった場合、高田にて再審査に向けての準備・代行を行う事も可能ですが、チェック・確認などたくさんの手間を要します。
たくさん管理している関係もあるなか、迅速な対応も求められます。
よって、代行料は1サイト29800円(税込)と高くなってしまいます。(共同運営サイトは無償対応)
やり取りは、メールでの対応となり、合格するまで、追加料金なしで対応致します。
お困りの時だけ、ご検討頂ければと存じます。

Better Ads Standards準拠 アドセンス広告は不合格(警告)になるのか?
ads.txt WordPressのプラグインを使って簡単に入れる方法 アドセンス対応OK

閲覧ありがとうございます。ご参考になりましたでしょうか?
  • すごく良かった 
  • 参考になった 
  • 普通だった 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でフォローしよう!





プチ起業から本業にも?
Googleから入金される健全・王道の広告収入「在宅型副業」
アクセスアップ塾(オンライン)

無料でアクセス向上作戦をメール配信
無料登録は下記にどぞ。


takada素浪人

投稿者プロフィール

お忙しい中「脱藩起業」をご覧頂きまして深く御礼申し上げます。
現在、サイト運営の広告収入のみで生活している個人事業主です。
このサイトにてアドセンス広告は掲載しておりませんが、WordPressを使用したアフィリエイトや広告展開、そして愚痴などを中心に言いたいことも掲載させて頂いております。
あと採算度外視で「ブログで稼ぐオンライン・アクセスUP塾」を主催しており、海外・日本全国の皆様のご参加を賜っております。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

アクセス向上メルマガを無料購読

Twitter でフォロー

【A8.netに登録しよう!】
◇ 広告主数・アフィリエイトサービス数日本最大級☆
◇ 登録はもちろん無料、審査なしのアフィリエイトサービス☆
◇ 使いやすいサイトNO.1
アフィリエイトならA8.net
ページ上部へ戻る